初音ミクを世界へ  HATSUNE MIKU EXPO第1弾はインドネシアで5月開催 | アニメ!アニメ!

初音ミクを世界へ  HATSUNE MIKU EXPO第1弾はインドネシアで5月開催

ニュース

ボーカロイドと初音ミクの創作カルチャーを世界に向けて発信するイベントHATSUNE MIKU EXPOが、2014年からスタートする。世界各国での開催を目指す。
第1弾は2014年5月28日、29日の二日間、インドネシアのジャカルタで開催されるHATSUNE MIKU EXPO 2014 in Indonesiaだ。日本のポップカルチャーイベントとして実績のあるAFA(Anime Festival Asia)が協力する。

HATSUNE MIKU EXPOは、初音ミクを様々な角度から紹介していく総合イベントをコンセプトにしている。初音ミクを世に送り出したクリプトン・フューチャー・メディアが自ら主催する。
初音ミクはボーカロイドソフト、そしてヴァーチャルアイドルとして、日本だけでなく海外でも人気が高い。日本のポップカルチャーの発信としても話題になりそうだ。

気になるイベントの内容は、初音ミク ライブパーティーを手がけるミクパチームによるコンサート公演やクリエイター作品の展示などがある。さらに日本の家電、食品、衣類、おもちゃなどをアピールする企業ブースの設置も予定している。
初音ミクを軸に日本の創作文化をまとめて体験することができる企画は、海外のファンにとって貴重な機会になるだろう。

HATSUNE MIKU EXPO 2014 in Indonesiaを皮切りに、今後もさらに世界の複数の都市で実施を目指していく。
クリプトン・フューチャー・メディアが運営する海外向け初音ミクサイトMIKUBOOK.comでは、ファンに向けてアンケート調査を行っている。投票数の多い都市は今後の開催地候補として参考にする方針だ。
[高橋克則]



「HATSUNE MIKU EXPO」公式サイト
/http://mikuexpo.com

「HATSUNE MIKU EXPO 2014 in Indonesia」公式FBページ(インドネシア語)
/http://www.facebook.com/mikuexpoinindonesia

「MIKUBOOK.com」Help Us Find Youキャンペーン
/http://mikubook.com/findme
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 初音ミク実体化への情熱がテーマ 米沢嘉博記念図書館で企画展 画像 初音ミク実体化への情熱がテーマ 米沢嘉博記念図書館で企画展
  • 今年もコラボ! ファミマで雪ミクシュークリームが発売 画像 今年もコラボ! ファミマで雪ミクシュークリームが発売

特集