「タワレコとのコラボ?やれやれだぜ」 「ジョジョ」第3部が渋谷店を大型ジャック

ニュース

TOWERanime  『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
  • TOWERanime  『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
  • TOWERanime  『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
  • TOWERanime  『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
  • TOWERanime  『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
  • TOWERanime  『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
東京の音楽情報の発信拠点、タワーレコード渋谷店がジョースター親子一行とスタンド達に、4月4日から占拠されてしまった。その首謀者の空条承太郎は、「タワレコとのコラボ?やれやれだぜ」とのこと。
これは4月4日からテレビ放送を開始したアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』とタワーレコードのTOWERanimeのコラボレーションだ。放送開始を記念して、5月6日まで、タワーレコード渋谷店を舞台に様々なコラボレーションを実施する。

企画内容は、全部で3つになる。まずはショップの顔となる1Fエントランスにて主要キャラクターの大型看板が設置される。空条承太郎、ジョセフ、アヴドゥル、花京院典明、ポルナレフたちが並んで来店客を迎える。
さらにここでは空条承太郎ver.のPVを大型ヴィジョンで上映している。新シリーズの映像で作品をアピールする。さらに3F展示スペースにも、パネルと承太郎の立て看板を設置される。大型作品のスタートを盛り立てる。

一方、4月22日からは渋谷店だけでなくタワーレコード&TOWERmini全店にて、本作が展開する。
「NO ANIME, NO LIFE.(「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」ver.)」のポスター連続掲出がスタートする。なおポスターの絵柄は毎月異なるため、何度でもお店に訪れたくなるだろう。
今回のコラボレーションは、タワーレコードのアニメ企画TOWERanimeの一環だ。“NO ANIME, NO LIFE.”を掲げ、アニメ作品や声優、アーティストとコラボして様々な企画を行ってきた。『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』とのコラボは第6弾となる。

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』は、『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部である。原作マンガは荒木飛呂彦さんが1987年から集英社の週刊少年ジャンプで連載を開始、2005年からは掲載誌をウルトラジャンプに移して連載中だ。
第3部ではそれまでの「波紋」から「スタンド」へと、各キャラクターの能力がさらに具現化され、より個性あふれる戦いが見られる転換点にもなっている。
[真狩祐志]

TOWER RECORDS ONLINE
/http://tower.jp/
TOWERanime Twitter
/http://twitter.com/TOWER_Anime

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
/http://jojo-animation.com/
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集