「たまこラブストーリー」本予告編公開 もち蔵、遂に恋を告白、その行方は? | アニメ!アニメ!

「たまこラブストーリー」本予告編公開 もち蔵、遂に恋を告白、その行方は?

ニュース

4月26日、松竹系で長編アニメ映画『たまこラブストーリー』が公開される。2013年1月から3月まで放送されアニメファンから大きな人気を獲得したテレビアニメ『たまこまーけっと』の劇場版だ。
タイトルは新たに『たまこラブストーリー』となり、テレビアニメで描かれた以降の話が描かれる。映画は完全新作となるので、ファンには堪らないものとなるだろう。

このほどその本予告編が完成し、その映像、ビジュアルが公開されている。長さはおよそ1分半で、少し大人になった たまこ やもち蔵たちが新鮮だ。
そして、さらに驚くべきは、本予告のなかで、もち蔵がたまこに告白するシーンが描かれていることだ。予告編では、そんな決意に至った もち蔵の目線で映像が展開する。
テレビシリーズでは、なかなか好きだと言えない もち蔵に歯がゆい思いをしたファンも多いはずだ。急転直下のもち蔵の決意の理由は?そして、それに対する たまこの反応は?4月26日の公開の本作、“恋とバトンと青春と”とキャッチを掲げる本作から目が離せない。

『たまこラブストーリー』は、人気の京都アニメーションがアニメ制作をする。監督は山田尚子、脚本に吉田玲子、キャラククターデザインに堀口悠紀子と、テレビシリーズに引き続き強力スタッフが揃う。
高校三年生になり、人生の変わり目に立った たまこは何気なく、「将来は家業を継ぐ」と答える。さらにそこに恋の行方も絡まり、テレビシリーズとはまた違った話が展開する。



『たまこラブストーリー』
2014年4月26日公開
公式サイト /http://tamakolovestory.com
配給:松竹

[スタッフ]
監督: 山田尚子
脚本: 吉田玲子 
キャラクターデザイン: 堀口悠紀子
美術監督: 田峰育子
色彩設計: 竹田明代
撮影監督: 山本倫
設定: 秋竹斉一
音響監督: 鶴岡陽太
音楽: 片岡知子
編集: 重村建吾
アニメーション制作: 京都アニメーション
製作: うさぎ山商店街
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「たまこラブストーリー」、主題歌は洲崎綾 メインビジュアルで気になるもち蔵とたまこの関係 画像 「たまこラブストーリー」、主題歌は洲崎綾 メインビジュアルで気になるもち蔵とたまこの関係
  • 「たまこラブストーリー」に同時上映が 「南の島のデラちゃん」公開決定 画像 「たまこラブストーリー」に同時上映が 「南の島のデラちゃん」公開決定

特集