「ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow」3部作 2014年秋、作戦開始 劇場上映決定

ニュース

2007年のOVAをスタートに、テレビアニメ1期、2期、そして劇場版と次々に活躍の場を広げる「ストライクウィッチーズ」シリーズの次の標的は、再びOVAとなった。2013年10月にイベント「ストライクウィッチーズ 劇場版 みんながいたからデること!bis」で発表されたプロジェクトがいよいよ動き出したようだ。
2014年3月15日、シリーズ最新作『ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow』の始動が発表された。これによれば2014年秋に作戦開始をするという。

発表によればこの新作戦は、“Operation Victory Arrow ~勝利の矢作戦”と名付けられた。映像化されるのは、2010年夏に放送されたテレビシリーズ第2期のオペレーション・マルス終了後から劇場版までの間となる。各地へと帰還したメンバーたちの活躍を描く。
映像は各30分のショートストーリーで3部作を予定する。この第1弾が2014年秋に登場する。さらに新プロジェクトのスタートを記念して、この劇場でのイベント上映も新たに決定した。大型スクリーンでも、本作を鑑賞できる。

「ストライクウィッチーズ」シリーズは、2007年に始まったメディアミックス作品で、アニメ、マンガ、ゲーム、小説などで展開する。戦闘機や兵器をモチーフにした少女たちがファンの支持を受け、人気作品となった。
直近の大きなプロジェクトは、2012年春の劇場映画である。今回のOVAは、それから2年ぶりとなるだけに、ファンにとっては待望となる。

『ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow』
2014年 秋 作戦開始予定!
2014年秋 ロードショー
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集