TVアニメ「少年ハリウッド」2014年7月放送開始 舞台は小説から15年後

ニュース

(C)ノエルジャパンエージェンシー
  • (C)ノエルジャパンエージェンシー
橋口いくよさんの人気小説『少年ハリウッド』がアニメ化される。すでに“アニメ×小説×リアル”を掲げるプロジェクトが進められていたが、いよいよアニメ情報が明らかになった。発表に合わせて、アニメメインビジュアルとメインキャストも発表明らかになった。
テレビ放送は2014年7月スタート、アニメの舞台は原作小説の15年後が舞台となる。原作者の橋口いくよさんが自らシリーズ構成を担当するのも話題になりそうだ。

小説『少年ハリウッド』は、2012年7月に小学館文庫より刊行された作品だ。劇場「ハリウッド東京」を舞台に、アイドルの卵の少年たちが夢と成長を描く。
テレビアニメでも、時代は15年後に移るものの原宿にある架空の劇場「ハリウッド東京」が舞台になるようだ。アイドルグループ「少年ハリウッド」が切磋琢磨し成長していく姿をオリジナルストーリーで描くという。これがアニメでどう描かれることになるのだろうか?

少年たちが主人公ということもあり、キャスト陣には人気の若手実力派声優が揃っている。「少年ハリウッド」のメンバーである風見颯役を逢坂良太さん、甘木生馬役を柿原徹也さん、佐伯希星役を山下大輝さん、富井大樹役を蒼井翔太さん、舞山春役を小野賢章さんが演じる。
また、監督はテレビアニメ『好きっていいなよ。』のシリーズディレクターを務めた黒柳トシマサを起用する。アニメ制作は、テレビアニメ『DIABOLIK LOVERS』、『キューティクル探偵因幡』のゼクシズが担当する。

作品の詳細はまだ発表されていないことも多いが、5月18日に中野サンプラザにて製作発表イベントを行うことが決定している。この場で多くの情報が明かされることになりそうだ。

テレビアニメ『少年ハリウッド』 
2014年7月より放送開始
/http://www.starchild.co.jp/special/shonen-hollywood-anime/
公式twitterアカウント: @shohari_anime

[スタッフ]
原作・シリーズ構成: 橋口いくよ
監督: 黒柳トシマサ
キャラクターデザイン: 土屋圭
音楽制作: スターチャイルドレコード
アニメ制作: ゼクシズ

[キャスト]
風見颯: 逢坂良太
甘木生馬: 柿原徹也
佐伯希星: 山下大輝
富井大樹: 蒼井翔太
舞山春: 小野賢章
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集