「極黒のブリュンヒルデ」TOKYO MXにて4月6日スタート キービジュアルも公開 | アニメ!アニメ!

「極黒のブリュンヒルデ」TOKYO MXにて4月6日スタート キービジュアルも公開

ニュース

テレビアニメ『極黒のブリュンヒルデ』の放送日時が決定した。最速はTOKYO MXとなり、4月6日22時にスタート。続いてBS11にて4月7日27時からオンエアとなる。読売テレビと中京テレビでも、4月7日の深夜帯より放送される予定だ。
それにあわせて、公式サイトもリニューアルオープンをした。新たなキービジュアルには、天文部員の主人公・村上良太が天体望遠鏡を覗こうとする場面が描かれている。そのほかのメインキャラクターも勢揃いし、華やかなイラストに仕上がった。

『極黒のブリュンヒルデ』は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて連載中の岡本倫さんが手がける純愛ダークファンタジーが原作。ハードな展開で話題の本作を、どのように表現していくのか。ファンから熱い視線が注がれている。
キャストは第一線で活躍する人気声優陣が揃った。村上良太役は『ハマトラ』や『ダイヤのA』で主演を務める逢坂良太さん、ヒロイン・橘佳奈役は『新世界より』や『ストライク・ザ・ブラッド』の種田梨沙さんが担当する。

監督は『家庭教師ヒットマンREBORN!』を手がけた今泉賢一さんを起用。脚本はゲーム『428 ~封鎖された渋谷で~』などで知られる北島行徳さんが務める。主にゲーム業界で活躍し、小説家としても活躍する北島さんの手腕にも期待したい。

子供の頃に事故で死なせてしまった幼なじみの女の子が忘れられない高校生・村上良太。彼女との約束「宇宙人が存在することの証明」を果たすため、天文部に在籍して毎日夜空を見上げ続けていた。
ある日、良太の前にその幼なじみと瓜二つの転校生・黒羽寧子が現れる。だが彼女は自分を「魔法使い」だと語り、鎮死剤を毎日1錠飲まなければ死んでしまうと明かす。そして寧子を回収するため追跡者が差し向けられる。あらゆる死の恐怖が迫る中で二人が選んだ決断とは……。
[高橋克則]

『極黒のブリュンヒルデ』
/http://www.vap.co.jp/gokukoku/

公式Twitter
/https://twitter.com/gokukoku_anime

[スタッフ]
原作: 岡本倫(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督: 今泉賢一
脚本: 北島行徳
キャラクターデザイン・総作画監督: 烏宏明
音楽: 鴇沢直
制作: ARMS
製作著作: 「極黒のブリュンヒルデ」製作委員会

[キャスト]
村上良太: 逢坂良太
黒羽寧子: 種田梨沙
橘佳奈: 洲崎綾
カズミ=シュリーレンツァウアー: M・A・O
鷹鳥小鳥: 田所あずさ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「極黒のブリュンヒルデ」主演は逢坂良太と種田梨沙 PV第2弾も公開中 画像 「極黒のブリュンヒルデ」主演は逢坂良太と種田梨沙 PV第2弾も公開中
  • 「極黒のブリュンヒルデ」TVアニメ化 2014年4月放送開始 岡本倫の純愛ダークファンタジー 画像 「極黒のブリュンヒルデ」TVアニメ化 2014年4月放送開始 岡本倫の純愛ダークファンタジー

特集