TVアニメ「ピンポン」 エンディングテーマはメレンゲ、渋谷公会堂で発表 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「ピンポン」 エンディングテーマはメレンゲ、渋谷公会堂で発表

ニュース 音楽

2014年4月より、アニメ『ピンポン』のテレビ放送が開始する。話題のアニメが次々に飛び出すフジテレビ“ノイタミナ”枠ほかの最新ラインナップのひとつだ。
このエンディングテーマを人気のバンド メレンゲが担当することが明らかになった。メレンゲは2月14日、大雪となる東京・渋谷公会堂にて、自身2度目となるワンマンライブを開催した。このなかでメンバーたちから直接ファンに伝えられた。バレンタインに相応しい、ビッグなプレゼントとなった。

ボーカルのクボケンジからは、「有名な作品なのでプレッシャーもあるけれど最高のメレンゲの音楽を作るので楽しみにしてください」喜びのメッセージもあった。メレンゲの歌声が、この春から日本中を駆け巡ることになりそうだ。
メレンゲは2013年夏にもテレビアニメ『宇宙兄弟』オープニングテーマ曲「クレーター」を務めている。昨年来、にわかにアニメッタイアップづいている。注目度が増していることが、こうした取り組みにつながっていそうだ。

テレビアニメ『ピンポン』は、松本大洋さんによる人気マンガを原作とする。『鉄コン筋クリート』や『竹光侍』などで熱狂的ファンを持つ松本大洋さんの本領が発揮された傑作である。
それを『マインド・ゲーム』、『四畳半神話大系』など個性豊かな表現で知られる湯浅政明監督が映像化する。2014年の注目作と言っていいだろう。この個性にあらたの音楽の才能が参加する。オープニングアーティスト、スタッフ、キャストも近々発表とのことだ。こちらの情報も気になるところだ。

『ピンポン』は、その名のとおり卓球に青春をかける少年たちを描いたマンガだ。“ネオ”スポ根物語を掲げる。
「この星の一等賞」になりたい星野裕(通称ペコ)と、卓球は「死ぬまでの暇つぶし」の月本誠(通称スマイル)、さらに上海からの留学生・孔文革、卓球強豪校の風間竜一(ドラゴン)、さらに佐久間学らの五人五様のドラマとなる。

メレンゲ
/http://www.merengue.jp/

TVアニメ『ピンポン』
2014年4月よりフジテレビ “ノイタミナ”ほかにて放送予定。
/http://www.pingpong-anime.tv
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 松本大洋の名作「ピンポン」 湯浅政明監督がアニメ化 2014年4月からノイタミナで放送 画像 松本大洋の名作「ピンポン」 湯浅政明監督がアニメ化 2014年4月からノイタミナで放送
  • ニコラ・ド・クレシー×松本大洋トークライブ、長年のファン同士が初対面 第2回海外マンガフェスタ 画像 ニコラ・ド・クレシー×松本大洋トークライブ、長年のファン同士が初対面 第2回海外マンガフェスタ

特集