アニメ「探検ドリランド」の魅力をおさらい! ベリンダ役 ゆかなインタビュー(後編) | アニメ!アニメ!

アニメ「探検ドリランド」の魅力をおさらい! ベリンダ役 ゆかなインタビュー(後編)

インタビュー スタッフ

[インタビュー取材・構成:川俣綾加]

■ ベリンダもハガンもとにかく体当たりで挑んでいる

―アニメ!アニメ!(以下、AA)
ベリンダは赤ちゃんから一足飛びに3歳になったりと、成長がすごく早いですよね。

―ゆかなさん(以下、ゆかな)
過酷な運命を背負っているので、そんな背景があったら成長せざるを得ないというのもあります。それにベリンダが必死で対峙していく。
そういう意味ではハガンと一緒で、ベリンダも来たものを全力で打ち返していく物語でもあります。

―AA
そう考えると、ハガンとベリンダって鏡みたいな存在でしょうか。

abesan―ゆかな
きっとそうですね。正面からぶつかると失敗することもあるし、“バナナ事件”(※)もあったけれど、わからないから逃げるのではなく、わからないからとりあえずぶつかる、正面から会話する中で見つけられる個性があって、それをまっすぐに探しに行く。
そうであって欲しいとも感じますね。

―AA
この先、現在の3歳のベリンダからもう一段階変化した姿を見れるということで、今後はこんな風に演じていこう、などありますか?

―ゆかな
全然ないです!持たないようにしていますし。

小さい頃なんて明日何が起きるかわからないまま生きて、気づいたら今がある。10年前の私も今の私を想像できなかったから、ベリンダはもっとそうだと思います。
しかも彼女の場合は、自分に何かがあって、もしかしたらそれを制御できないかもしれない、自分が自分を一番怖いなんて気持ちもある中、そこに向かわなくてはならない。まさに「進んでみるしかない」という状況。私も来週の台本をもらうのが楽しみなので(笑)、いつも「来週はこうなんだ~!」と、ベリンダと一緒に体当たりしています。

―AA
他の作品でも同じように「ぶつかっていく」?

―ゆかな
そこはもちろん役柄によって違います。ストーリーテラーみたいな役だったり、長生きしていたりする役だったらもっと先のことをわかっていないといけなかったりしますが、ベリンダは体当たりこそ、というタイプなので。

fd


《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • アニメ「探検ドリランド」 の魅力をおさらい!ベリンダ役 ゆかなインタビュー(前編) 画像 アニメ「探検ドリランド」 の魅力をおさらい!ベリンダ役 ゆかなインタビュー(前編)
  • いよいよクライマックス! 「探検ドリランド ― 1000年の真宝― 」の鍵はベリンダの成長にあり! 画像 いよいよクライマックス! 「探検ドリランド ― 1000年の真宝― 」の鍵はベリンダの成長にあり!

特集