続編「GJ部@」も決定 「GJ部」にコンパクト版発売全話収録9800円

ニュース 話題

2013年1月から3月まで、日本テレビで放送され人気を博したアニメが『GJ部』だ。新木伸さんが書く小学館「ガガガ文庫」の人気作品を原作に映像化した。
舞台は、とある高校の旧校舎の一室にある正体不明の部、GJ部(ぐっじょぶ)。そこの強制的に入部させられた四ノ宮京夜は、個性豊かな部員たちと出会うことになる。
背は低いが態度は大きい部長の真央、姉の真央とは正反対で天使のように大らかな心を持つ恵、天才ながら致命的な常識知らずの紫音、いつも腹ぺこ不思議な綺羅々らだ。そんなメンバーと共に流れるゆるふわなストーリーが『GJ部』だ。

テレビシリーズの好評もあり、2014年春には、特番として続編『GJ部@』の製作、放送も決定している。さらにBS日テレでは再放送中と、その人気も続いている。
『GJ部@』の始まりは真央たちが、高校を卒業した直後の春休み、桜が咲く季節になり、そろそろ新学期も始まろうかという頃だ。しかし、京夜はかつてあったように突然袋につめこまれてしまった。袋から出された京夜は、なんとニューヨークに。さらにそこにはGJ部の部室にそっくりな部屋があり、なんとも不思議なプロローグだ。

そうしたなかで、『GJ部』のコンパクト版Blu-ray Discの発売が決定した。「GJ部 りぴーと!でぃすく」トタイトルして、1枚のBlu-ray Discに全12話を収録している。2014年3月19日にバップより発売される。定価で9800円(税抜)と、かなりお手頃な価格だけに、この機会に手元に置いておくのもありだろう。
価格を押さえる一方で、コレクションアイテムとしての配慮も忘れていない。三方背BOXを採用し、棚に並べても見栄えがする。また、便利なリピート機能もついている。初回限定生産商品のため、確実に手に入れるには、早めの対応が必要だ。

『GJ部』
/http://www.ntv.co.jp/gj/

『GJ部 りぴーと!でぃすく』
発売日: 2014年3月19日
価格: 9800円+税
収録時間: 本編276分(第1話~第12話収録)
仕様: カラー/ステレオ/リニアPCM 2.0ch/MPEG-4 AVC/片面2層/16:9(1080p High-Definition)
《animeanime》

関連ニュース

特集