2014年1月9日よりTOKYO MX、サンテレビにてアニメ『pupa』(ピューパ)の放送がスタート、1月10日からはニコニコ動画での配信も予定している。
『pupa』は「月刊コミック アース・スター」にて連載中のマンガが原作だ。怪物となった妹を救うため、兄が自らの肉体を生き餌として捧げる衝撃的な内容で話題となっている。

その映像化がかなり過激な内容に仕上がっているようだ。テレビ放送にあたり修正やシーンのカットをしたという。
本作の先行試写会が、テレビアニメの放送に先駆け12月21日にイオンシネマ幕張新都心にて開催される。この上映がテレビで放送出来なかった無修正版になるという。
しかも、上映は先行上映としては前代未聞の1話から8話までの8エピソードにもなる。今回は無修正版を一挙に鑑賞する機会だ。

また、先行上映会では主要キャストやスタッフの舞台挨拶やミニトークショーも実施される。登壇者は長谷川現役の島崎信長さん、長谷川夢役の木戸衣吹さん、マリア役の鳴海杏子さん、望月智充監督、原作者の茂木清香さんの総勢5名だ。
無修正版の上映に加え、キャストとスタッフによるトークショーを楽しめる。注目のイベントになるだろう。来場者にはプレゼントも用意されており、物販コーナーでは先行上映会記念のイベントグッズを販売する予定だ。
上映スケジュールは18時開場と20時開場の2回となる。チケットは12月6日よりイープラスにて取り扱う。価格は2500円(税込)で販売される。

本作の監督は『絶対少年』や『海がきこえる』などの人気作を手掛けた望月智充さん、実力派として知られている。キャラクターデザインは「円盤皇女ワるきゅーレ」シリーズや『蒼い世界の中心で』の藤井まきさんが務める。
アニメーション制作は『義風堂々!! 兼続と慶次』や『メガネブ!』のスタジオディーンが行う。
[高橋克則]

『pupa』
2014年1月9日よりTOKYO MX、サンテレビにて放送開始
http://www.pupa-anime.com/

『pupa』先行上映会
日程: 2013年12月21日(土) 1回目18時開場 2回目20時開場
場所: イオンシネマ幕張新都心 5番スクリーン
出演者: 島崎信長、木戸衣吹、鳴海杏子、望月智充監督、茂木清香
内容: 舞台挨拶、ミニトークショー、物販
チケット: 2500円(税込) (12月6日よりイープラスにて販売開始) 《高橋克則》