「傾物語」全4話 年末にTOKYO MX、BS11にて一挙放送の特別企画

ニュース 話題

今年7月よりテレビ放送中の『<物語>シリーズセカンドシーズン』は、西尾維新さんの人気小説「物語」シリーズをテレビアニメ化している。吸血鬼の体質になってしまった少年・阿良々木暦が、怪異に悩まされる少女たちを助けるべく奔走する。
テレビシリーズの特徴は、『猫物語(白)』、『傾物語』、『花物語』、『囮物語』、『鬼物語』、『恋物語』の6つのエピソードを半年間、数話ごとのエピソードとしていることだ。オムニバス形式として、全体としては勿論、エピソードごとでも楽しむことが出来る。

2013年12月に、このうちテレビ放送では2番目のエピソードとなった『傾物語』全4話が、TOKYO MXとBS11で特別一挙放送されることになった。TOKYO MXが12月22日(日)26時30分から28時、BS11は12月28日(土)の13時から14時半である。
ひとまとまりのある話だけに、これまでの放送や配信ですでに視聴したファンも、一気に観ることでまた新鮮に楽しめるのでないだろうか。もちろん、残念ながらまだ観ていなかった、一部見逃したという人にもお薦めだ。

『傾物語』は阿良々木暦と忍野忍が、迷子の小学生・八九寺真宵を助けるために世界が傾くような方法で運命を変えようとした。それがきっかけで、大きな出来事を起こしてしまう。暦と忍は、これを止めるためさらに大きな冒険に挑むことになる。その事件の発端から顛末までが、1時間半一気に放送される。
『傾物語』は、すでにBlu-ray、DVDの発売も決まっている。一挙放送と同時期の12月25日に、「傾物語」第一巻/まよいキョンシー(上)がリリースされる。

『<物語>シリーズセカンドシーズン』公式サイト
/http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

『傾物語』 特別一挙放送
『傾物語』 第閑話「まよいキョンシー 其ノ壹」~「まよいキョンシー 其ノ肆」
TOKYO MX: 12月22日(日) 26:30~28:00
BS11: 12月28日(土) 13:00~14:30

《animeanime》

関連ニュース

特集