「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」米国プレミアは12月3日ハリウッドのエジプシャン・シアター | アニメ!アニメ!

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」米国プレミアは12月3日ハリウッドのエジプシャン・シアター

ニュース 海外

国内で快進撃を続ける『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が、早くも米国での劇場公開が決定している。日本公開からおよそ1ヵ月後の12月3日に、ハリウッドの名門劇場エジプシャン・シアターで米国プレミア上映を開催する予定だ。
エジプシャン・シアターは、1922年に建築されたハリウッドの名門劇場のひとつである。座席数は600あまり、その名前のとおりエジプト風のインテリアでお馴染みだ。

米国プレミア後、ロサンゼルスでは、ダウンタウン・インディペンデントに劇場を移し一週間の興行を行う。また、米国とカナダ両国のおよそ70劇場で上映をする。
ロサンゼルス地区での年内の一週間の商業興行は、米国アカデミー賞へのエントリー基準も満たすことになる。実際にエントリーするかは不明だ。

劇場版の前作「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語」は、米国での公開は5館でスタート、人気の高まりから徐々に上映館を拡大した。しかし、今回は当初より、より大きな公開を目指す。
実際に、すでにこの米国上映は、北米のファンから高い注目を集めている。上映までまだ1ヵ月あるが、チケットは40ドルと比較的高額であるにも関わらず、発売開始早々で完売した。このチケットには、ミニサイン色紙1枚(5種類より)、プログラム、ギフトバッグ、キュゥべえのスマートフォンホルダーがついている。
さらに劇場では、バンダナやキーホルダー、キャンバスアートなどの作品グッズも販売予定だ。日本と同様、米国でも劇場上映をイベントと捉えて、プレミアな経験を提供するやりかたが取ることになる。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「魔法少女まどか☆マギカ」 大阪芸術大学学園祭に、悠木碧さん、斎藤千和さん 画像 「魔法少女まどか☆マギカ」 大阪芸術大学学園祭に、悠木碧さん、斎藤千和さん
  • 「大阪のみんな、待たせちゃってごめんね」 梅田ブルク7にて「魔法少女まどか☆マギカ」舞台挨拶 画像 「大阪のみんな、待たせちゃってごめんね」 梅田ブルク7にて「魔法少女まどか☆マギカ」舞台挨拶

特集