「金色のコルダ3」TVアニメ化発表 2014年4月放送開始 11月からコミカライズも開始

ニュース アニメ

女性に人気のゲーム『金色のコルダ3』がテレビアニメ化されることになった。10月21日に発表された。2014年4月より日本テレビ系で放送を開始する。
アニメ化にあたっては、原作・コーエーテクモゲームス、キャラクター原案・呉由姫、監修・ルビーパーティー以外は明らかにされていない。制作スタッフなどの詳細は、近日発表されるとされており、こちらの情報を待つことになる。
一方、声優陣は、これまでのシリーズを引き継ぐことが決まっている。小日向かなで役に高木礼子さんをはじめ、人気声優が並ぶ。

『金色のコルダ3』は、コーエーテクモゲームスの人気タイトル「金色のコルダ」シリーズの最新作である。2010年に発売された。女性向け恋愛・育成シミュレーションゲームで、クラシック音楽を題材にしていることが大きな特徴である。
シリーズは2003年にスタート、この9月19日に10周年を迎えた。大人気シリーズとして根強いファンが多い。ファン待望のテレビアニメ化と言っていいだろう。

物語は、『金色のコルダ』と『金色のコルダ2』から8年後の世界としている。しかし、前作に登場した星奏学院が舞台になる。そして、主人公が星奏学院に転校してくるところから始まる。
主人公は、高校で出会う仲間たちとアンサンブルを組むことになり、全国大会に参加し、優勝を目指すことになる。その過程で出会う、個性豊かな仲間との交流、ライバルたちとの奮闘を通じて絆を深めていく。もちろん恋愛は大きなテーマだ。12人の恋愛対象キャラクターと、恋愛が楽しめる。こんな憧れノストーリーがアニメで再現される。

また、アニメ化と伴に、『金色のコルダ3』のコミカライズも決まっている。11月22日発売の月刊「LaLa」1月号(白泉社)より連載を開始する。コミカライズは、キャラクター原案を担当しているマンガ家の呉由姫さんが描く。
[真狩祐志]

『金色のコルダ3』
/http://www.gamecity.ne.jp/corda3/

[スタッフ]
原作: コーエーテクモゲームス「金色のコルダ3」
キャラクター原案: 呉由姫
監修: ルビーパーティー

[キャスト]
小日向かなで: 高木礼子
如月響也: 福山潤
如月律: 小西克幸
榊大地: 内田夕夜
水嶋悠人: 水橋かおり
八木沢雪広: 伊藤健太郎
火積司郎: 森田成一
水嶋新: 岸尾だいすけ
東金千秋: 谷山紀章
土岐蓬生: 石川英郎
冥加玲士: 日野聡
天宮静: 宮野真守
七海宗介: 増田ゆき  ほか
《animeanime》

関連ニュース

特集