劇場版「空の境界」未来福音 秋葉原で展示会 アフレコ台本や原画が登場

ニュース 映画/ドラマ

9月28日より『劇場版「空の境界」未来福音』の全国公開がスタートした。ロードショー初日には真夜中の午前0時から上映が行われるなど、多くの注目を集めている作品だ。
ぴあの映画・満足度ランキングでは第1位に輝き、公開を待ち望んでいたファンからも高い評価を獲得している。本作のロードショーを記念した展示会東京・秋葉原で開催される。

『劇場版「空の境界」未来福音』公開記念展は10月16日から10月27日まで、秋葉原UDX4階の東京アニメセンターにて行われる。会場では普段は見ることのできないアフレコ台本や原画など、貴重な制作資料が展示される。
2007年のアニメ第1作公開以来、多くのファンを集めてきた「空の境界」の魅力を解き明かす企画になる。入場料金は無料で、営業時間は11時から19時までとなっている。
また、企画展示開催にあわせて、本作と併映作品の短編『劇場版「空の境界」未来福音 extra chorus』の場面カットも公開された。主人公の両儀式や黒桐幹也をはじめとするキャラクターたちの姿が描かれている。

『劇場版「空の境界」未来福音』の監督は、これまでのシリーズでキャラクターデザイン・作画監督を務めてきた須藤友徳さんが担当した。音楽は引き続き梶浦由記さんが世界観を表現している。
本作は来場者特典として、原作者・奈須きのこさんの書き下ろし小説「終末録音/the Garden of oblivion」を数量限定で配布中だ。表紙イラストは武内崇さんが担当し、130ページを超える本格的な文庫本に仕上がった。ファン必携のアイテムである特典も見逃せない内容となっている。
[高橋克則]

『劇場版「空の境界」未来福音』
/http://www.karanokyoukai.com/miraifukuin/

劇場版「空の境界」未来福音 公開記念展
/http://animecenter.jp/201309/27171847.php
場所: 東京アニメセンター
開催期間:10月16日(水)~10月27日(日)
入場料: 無料
営業時間: 11:00~19:00
《高橋克則》

関連ニュース

特集