「鷹の団」とともに、最強の傭兵団を目指せ 「ベルセルク~快進撃!怒涛の傭兵団~」レビュー | アニメ!アニメ!

「鷹の団」とともに、最強の傭兵団を目指せ 「ベルセルク~快進撃!怒涛の傭兵団~」レビュー

ニュース ゲーム

巨大な剣を持つ「黒い剣士」ガッツの復讐の旅を描いた重厚なダークファンタジー漫画作品として知らぬものはない『ベルセルク』が、2012~13年公開の映画『ベルセルク 黄金時代篇』に続き、スマートフォン向けソーシャルゲームをGREEからリリースしました。今回はその“黄金時代篇”を舞台にしたソーシャルゲーム『ベルセルク~快進撃!怒涛の傭兵団~』を紹介していきます。

まず筆者が好感を持った点として最初に挙げられるのが、ゲームインストール中のローディング画面にグリフィス、ガッツ、キャスカ、ジュドーなど原作メインキャラクターの紹介がされるという点。原作ファンを少しでも飽きさせないように工夫がなされているのが感じられました。
その後美麗なオープニングムービーが流れ、ゲームの目的が語られます。ミッドランドとチューダーの戦乱が続く永きにわたる暗黒の時代、押し寄せるチューダーの兵によって大切な家族や友の命が奪われたあなた(プレイヤー)は、チューダーに復讐を誓い、傭兵団を結成することになります。そしてチューダーと戦う常勝不敗の傭兵団「鷹の団」の活躍を知ったあなたは、いつしか「鷹の団」にあこがれを感じ、鷹の団と共闘して戦いの中に身を投じていくことになるのです。

原作キャラが登場してガイドしてくれるのはファンにはうれしいところ。

まず初めに、傭兵団の名前、プレイヤーの性別を入力し、プレイヤーが率いる兵士を騎馬兵、弓兵、白兵の中から選択します。その後、戦場で援護をしてくれる鷹の団メンバーをひとり選択します。今回筆者は、兵科は弓兵を、援護してくれる鷹の団メンバーはリッケルトを選択してみました(鷹の団メンバーの援護設定は、後からメンバーを変更することも可能です)。
鷹の団メンバーは、それぞれ騎馬兵・白兵・弓兵の能力のアップや、追加経験値が獲得可能、銀貨獲得率アップ、ユニット獲得率アップなど、メンバーごとに異なる援護効果の内容を持っています。自軍の編成に合わせたメンバーに援護をしてもらうと良いでしょう。また、メンバーごとに信頼度レベルが設定されており、信頼度レベルが高いほど高い効果を得ることができます。

鷹の団メンバーはそれぞれに能力が異なる。

その後、「出陣」を選択し、出陣するエリアと場所(旗)を選びます。さらに「戦闘開始」を選び、いざ出陣!戦闘画面は、後方から主人公を見る臨場感ある視点で行われます。兵士が入り乱れる戦場の中を進み、タップすることで敵を攻撃、倒しながら侵攻していきます。
またミッション中、一定確率で鷹の団のメンバーである、ガッツ、グリフィス、キャスカなどが登場し、自軍の援護を行ってくれます。

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「ベルセルク~快進撃!怒涛の傭兵団~」 三浦建太郎の傑作がソーシャルゲーム、本格配信開始 画像 「ベルセルク~快進撃!怒涛の傭兵団~」 三浦建太郎の傑作がソーシャルゲーム、本格配信開始
  • 「ベルセルク」が体感型ゲーム 東京ドームシティでグリフィス救出作戦に参加せよ 画像 「ベルセルク」が体感型ゲーム 東京ドームシティでグリフィス救出作戦に参加せよ

特集