キューティーハニー誕生40周年 豪華スタッフの「Re:キューティーハニー」がブルーレイ発売 | アニメ!アニメ!

キューティーハニー誕生40周年 豪華スタッフの「Re:キューティーハニー」がブルーレイ発売

ニュース 話題

1973年にマンガ、そしてアニメで登場した『キューティーハニー』は、時代を超えて愛されるキャラクターのひとつだ。2013年に誕生から40周年を迎えるが、この間たびたび新シリーズや映像化が行われている。
そんなシリーズのなかでも人気の高い2004年制作の『Re:キューティーハニー』と1994年から1995年の制作された『新・キューティーハニー』が、Blu‐ray Discで発売される。東映ビデオがリリースする。発売日は、『Re:キューティーハニー』が10月11日、『新・キューティーハニー』は12月6日になる。Blu-ray化にあたっては、HDリマスターによる全話コンプリートをし、永久保存版を目指す。

『Re:キューティーハニー』は、2004年に制作された全3話のアニメシリーズ。長いキューティーハニーの歴史のなかでは比較的新しい。制作をガイナックスが担当したことが話題を呼んだ。
特徴はとにかく豪華なスタッフである。総監督をエヴァンゲリオンシリーズの庵野秀明さんが務めるほか、監督として3話をそれぞれを今石洋之さん、伊藤尚往さん、摩砂雪さんが演出する。シリーズ構成に中島かずきさん、キャラクターデザインの平松禎史さんと、後の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズなどにつながる才能が活躍する。

『Re:キューティーハニー』BDは、価格は税込14175円、本編のほか特典も盛りだくさんとなっている。ボーナスディスク(DVD)は、通常は外部にでることがないアフレコ用の線撮映像(マルチアングル)を同梱する。作品を超えて、アニメアフレコについて知る貴重な資料でもある。
映像特典は庵野秀明さん、中島かずきさん、石川英郎さん、堀江由衣さんによるRe:ハニー座談会、音声特典は今石洋之さん、中島かずきさんによる新録オーディオコメンタリーだ。
さらに平松禎史さんがジャケットを描き下ろす。スペシャルCD(中島かずき書き下ろし新録ドラマスペシャル「和」の巻)などなど、いまからもう一度『Re:キューティーハニー』を楽しめるアイテムと言っていいだろう。

『新・キューティーハニー』は、永井豪さんがキャラクター原案を手掛けている。こちらは1994年から1995年にかけて制作されたOVA全8話の完全オリジナル版だ。
1973年に放送されたテレビシリーズの続編の位置づけになっている。ハニーとパンサークローとの決戦から数10年後を舞台に、ハニーの新たな戦いを描く。

「キューティーハニー 生誕40周年記念」特集
/http://www.toei-video.co.jp/BD/cutiehoney.html



『Re:キューティーハニー』 コンプリートBlu-ray
発売日: 2013 年10 月11 日(金)

[商品構成]
ボーナスディスク(DVD): 門外不出アフレコ用線撮映像<マルチアングル>
映像特典(予定): Re:ハニー座談会(1)(2)(3)(庵野秀明・中島かずき・石川英郎・堀江由衣)ほか
音声特典: 今石洋之&中島かずき新録オーディオコメンタリー
平松禎史描き下ろしジャケット
初回封入特典: 平松禎史描き下ろしアウターケース
「天」の巻オーディオコメンタリー: 監督:今石洋之×脚本:中島かずき(聞き手:小黒祐一郎)
封入特典
スペシャルCD: 中島かずき書き下ろし・新録CDドラマスペシャル「和」の巻
ブックレット(8P予定)
価格: 14175円(税込) 本編137 分(予定)

『新・キューティーハニー』 コンプリートBlu-ray
発売日: 2013 年12 月6 日(金)
映像特典: LD ディスクエンドスペシャル集(予定)
封入特典: スペシャルCD:Stage9 ラジオドラマ「クリスマスに呪いの雪が降る」
ブックレット(8P予定)
11340円(税込) 本編235 分(予定)

[両商品共通] 
販売元: 東映  発売元: 東映ビデオ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「ロボットガールズZ」2014年1月放送決定 「マジンガーZ」がガールズ化、0話PV先行配信 画像 「ロボットガールズZ」2014年1月放送決定 「マジンガーZ」がガールズ化、0話PV先行配信
  • 「デビルマン」OVAの魅力を語り尽くした 生誕40周年イベントに永井豪先生も出演  画像 「デビルマン」OVAの魅力を語り尽くした 生誕40周年イベントに永井豪先生も出演 

特集