高河ゆん原作「悪魔のリドル」2014年アニメ化 スタッフ情報など発表 | アニメ!アニメ!

高河ゆん原作「悪魔のリドル」2014年アニメ化 スタッフ情報など発表

ニュース アニメ

「月刊ニュータイプ」(角川書店)にて連載中の人気マンガ『悪魔のリドル』は2014年内のアニメ化が決定している。そのキービジュアルとスタッフ情報が、7月10日に発表された。
『悪魔のリドル』は、原作を高河ゆんさん、作画を南方純さんの二人が手掛ける。高河ゆんさんは多くのファンを持つ人気作家なだけに、アニメの動向に注目が集まりそうだ。

監督には『カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~』や『幻影ヲ駆ケル太陽』を手掛ける草川啓造さんを起用した。シリーズ構成は『ラストエグザイル-銀翼のファム-』の吉村清子さん、キャラクターデザイン・総作画監督は『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の井出直美さんが務める。アニメーション制作は「侵略!イカ娘」シリーズや『ロッテのおもちゃ!』のディオメディアが行う。
原作者の高河ゆんさんは、2005年に『LOVELESS』がテレビアニメ化され、『機動戦士ガンダム00』や『UN-GO』ではキャラクター原案を務めるなど、アニメファンにもお馴染みのマンガ家である。
アニメに先駆け、単行本第1巻も7月10日にリリースされた。また、ソーシャルアプリゲームも配信されるなど様々な展開を見せている。2014年の注目作として話題を攫いそうだ。

『悪魔のリドル』はミョウジョウ学園10年黒組が舞台である。だが黒組は、たったひとりの標的とそれを狙う女子高生暗殺者12人で構成されている特別なクラスだった。
ひとり命を狙われながらも必ず生きて卒業すると誓う一ノ瀬晴。彼女が標的だと気づきつつも、晴がもつあたたかさに次第に惹かれていく東兎角。クラスメイトが刃を剥くとき、兎角は晴の守護者として立ち向かうのか、それとも……。
[高橋克則]

『悪魔のリドル』
2014年内アニメ化決定
/http://akuma-riddle.com

原作: 高河ゆん
キャラクター原案: 南方純
監督: 草川啓造
シリーズ構成: 吉村清子
キャラクターデザイン・総作画監督: 井出直美
アニメーション制作: ディオメディア
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 谷口悟朗原作「ファンタジスタドール」に2本のコミック連載 「ニュータイプエース」&「コンプエース」 画像 谷口悟朗原作「ファンタジスタドール」に2本のコミック連載 「ニュータイプエース」&「コンプエース」
  • 「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」2014年2月8日公開 クオリティ向上のため延期 画像 「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」2014年2月8日公開 クオリティ向上のため延期

特集