「いきものがかり」吉岡聖恵が声優デビュー ポケモン“イーブイ”で「鳴き声での感情表現が難しかった」

ニュース 映画/ドラマ

3人組の人気音楽グループ「いきものがかり」ボーカルの吉岡聖恵さんが声優デビューする。7月13日に全国公開される『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」』で声優に挑戦した。
「いきものがかり」は、本作の主題歌「笑顔」も担当している。その縁で今回のキャスティングが実現した。音楽だけでなく、声優としても映画を応援する。

吉岡さんが担当したのは、ポケモンの「イーブイ」だ。明るく活発でいろんなことに興味を持つ好奇心旺盛な性格。キャラクターの人気は高く、特に女性からの支持を集める。重要なポケモンだけに、吉岡聖恵さんの役割も重要だ。
イーブイは、人間の言葉は話せず、鳴き声だけとなる。これだけで感情を表さないといけない難役となる。吉岡さんはアフレコ当初は、とても緊張していたものの、リハーサルを重ねるごとにスタッフも驚くほどの上達をみせ、無事に演技をこなしたという。
収録を終えた吉岡さんは「いきものがかりの「笑顔」はお子さんだけでなく、一緒に来たお父さん・お母さんも楽しんでいただける楽曲です。また、鳴き声での感情表現が難しかったけれども私も声優に挑戦しましたので、是非一緒に楽しんでください!」とメッセージが寄せている。

なお、今回発売される「いきものがかり」のニューシングル「笑顔」には、初回特典として「オリジナルポケモントレッタ「イーブイ」」が付属することになった。トレッタがCDに同梱されるのは史上初となる。
「ポケモントレッタ」は、全国のアミューズメント施設で好評稼働中の業務用キッズアミューズメントマシンである。1回100円でゲームをプレイし、ポケモンを捕まえると、実際に「トレッタ」としてマシンから配出される仕組みになっている。「笑顔」の付録となるイーブイは、アーケードマシンでは手に入らない特別バージョンで、なおかつ、2013年7月から稼働予定の「ポケモントレッタ」で採用される新しいデザインのものとなっている。
[多摩永遠]

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ
「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」
7月13日(土) 全国ロードショー
/http://www.pokemon-movie.jp/

いきものがかり
/http://www.ikimonogakari.com/
ポケモントレッタ
/http://www.pokemontretta.com/
《animeanime》

関連ニュース

特集