「新世紀末 奴との遭遇」 今度のアニメバンチョーは、コマ撮りで宇宙SF ?! | アニメ!アニメ!

「新世紀末 奴との遭遇」 今度のアニメバンチョーは、コマ撮りで宇宙SF ?!

ニュース アニメ

パペットを使ったコマ撮りアニメーションで、宇宙から来た異生物と人類の週末を描いてしまう。そんな作品が、ウェブ、モバイルに登場する。コミックス・ウェーブ・フィルムがYouTubeで展開しているオリジナルアニメチャンネル“アニメバンチョー”にて、5月14日より『新世紀末 奴との遭遇』の配信が開始される。
本作は新感覚パペットアニメーションで注目を浴びる澤田裕太郎監督の最新作だ。これまでの作品と同様、毎週1回最新エピソードを更新する。全5話を予定している。

アニメバンチョーは、昨年末よりYouTubeが新たにスタートしたオリジナルコンテンツの専門チャンネルのひとつだ。アニメでは、“アニメバンチョー”が唯一選ばれている。
これまでDVDが累計40万セールスを突破しているForest Hunting Oneの『Peeping Life』新シリーズのほか、新鋭のアニメスタジオであるトリガーの『インフェルノコップ』、マシモユウさんの『ワールドフールニュース』といった意欲作が公開されてきている。エンタテインメントかつ先鋭的な作品が並んでいるのが特徴だ。

『新世紀末 奴との遭遇』は、澤田さんがデジタルハリウッド大学に在籍中に制作した『奴との遭遇』がもとになっている。『奴との遭遇』は、ひめじ国際短編映画祭2009や第1回したまちコメディ映画祭でグランプリ、デジタルクリエーターズコンペティションで銀の翼賞など数々の賞を受賞した力作だった。
その『奴との遭遇』が4年後の2013年、『新世紀末 奴との遭遇』としてパワーアップして帰ってきた。実は東京国際アニメフェア2013のコミックス・ウェーブ・フィルムブースでも密かにトレーラーが上映されていたが、今回は満を持しての公開だ。

クオリティの高い映像でありつつも「キモかわいい」大王や救世主、ヤタラドスダーン星人との間で繰り広げられるシュールな会話劇が笑いを誘う本作。現在は、5月14日の本配信に先立って予告編を公開している。
「宇宙の片隅に、人類という名の生物が繁栄する小さな惑星があった。破壊と創造が幾度も繰り返されてきたこの星にも、ついに終末の時が訪れることとなる。空から恐怖の大王が現れ、人類は終わりを迎えるのであった…。」とのあらすじからも、その楽しさが伝わって来る。
アニメバンチョーのラインナップに、また新しい怪作が加わったことは間違いない。5月14日の配信開始まで予告編を見て“奴との遭遇”に備えたい。
[真狩祐志]

【新作予告】 新世紀末 奴との遭遇 "Encounters with that kind" Trailer
 

奴との遭遇 公式サイト /http://www.yatsutonosogu.com/
2013年5月14日(火)YouTube「Anime Bancho」にて配信スタート
話数: 全5話予定(各話約5分)

音楽: 菊池司
人形制作: 澤田裕太郎/富田倫代/岩井澤健治
セット・プロップ制作: 澤田裕太郎/関根拓也/松井一馬
撮影・編集: 澤田裕太郎
コンポジット: 澤田裕太郎/竹内良貴/伊藤翔太/関根拓也
音響監督・整音: 山田陽
音響効果: 野崎博樹
録音スタジオ: studio Don Juan
協力: デジタルハリウッド大学
制作: CoMix Wave Films

[キャスト]
大王: 澤田裕太郎
救世主/ヤタラドスダーン星人: 下山吉光
ナレーション: バロン山崎

アニメバンチョー
/http://www.youtube.com/AnimeBancho
コミックス・ウェーブ・フィルム
/http://www.cwfilms.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • YouTubeオリジナルアニメch“アニメバンチョー”に新シリーズ 「ワールド フール ニュース」開始 画像 YouTubeオリジナルアニメch“アニメバンチョー”に新シリーズ 「ワールド フール ニュース」開始
  • トリガーがYouTubeから衝撃のオリジナルアニメ発表 今石洋之、コヤマシゲトら参加 画像 トリガーがYouTubeから衝撃のオリジナルアニメ発表 今石洋之、コヤマシゲトら参加

特集