音楽・映像企画・販売のエイベックスは、4月8日にアニメ総合サイト「アニミュゥモ」をオープンした。同社が販売する人気アニメの最新情報、商品情報などをまとめて配信していく予定だ。
映像ソフトの発売が多いメーカーは、独自にアニメ作品情報のポータルを持つことが少なくない。アニメに力を入れるエイベックスも、こうしたマーケティングを強化することになる。

実際に、オープンしたばかりの「アニミュゥモ」を見ると人気作品が多数並んでいる。アニメ『ワンピース』や『しろくまカフェ』、『頭文字D』シリーズなどである。なかでも注目は、この4月にスタートしたキッズ向けの大型作品『ムシブギョー』、熱狂的なファンを持つ『這よれニャル子さんW』だろう。
さらにアニメだけでなく、特撮や声優・アーティストも充実している。仮面ライダーシリーズの音楽は、エイベックスの定番アイテム、アーティストでは小野友樹さんと江口拓也さんによるユニットゆーたくII、The Sketchbookなどがある。こうした情報が一挙に確認出来るサイトとなる。
エイベックスは今後も、アニメに積極的に取り組むとみられる。「アニミュゥモ」も、さらに拡大しそうだ。

一方、「アニミュゥモ」の機能は、情報提供にとどまらない。映像・音楽ソフト、グッズ、ライブなどアニメに関わる全てを視野に入れたショッピングサイトを目指すとしている。
さらにオリジナル商品を開発する機能を今後備える予定だ。新しい商品提案や販売方法も展開するという。ユーザーとって気になる存在になるかもしれない。

オープンを記念して、現在、トップページでは、『這いよれ!ニャル子さんW』や『ムシブギョー』の声優陣ほかからのお祝いメッセージが紹介されている。さらにプレゼント企画も設けるなど、こちらも見逃せない内容になっている。

アニミュゥモ ani☆mu-mo 
http://ani.mu-mo.net/ 《animeanime》