TV「機動戦士ガンダム」全43話 BD-BOX発売決定 秘蔵資料発掘の特典に注目

ニュース 話題

ガンダムシリーズは、1979年の『機動戦士ガンダム』のテレビ放送以来、次々とその世界観を広げていく。しかし、全ての原点はこのテレビシリーズ『機動戦士ガンダム』だろう。多くのファンのとっては、いつでも何度でも観たい作品に違いない。
本作を最高の画質でまとめて手元におけるBlu-ray BOXが発売されることが決定した。バンダイビジュアルは8月28日に、「機動戦士ガンダム Blu-rayメモリアルボックス」を発売する。BD9枚に全43話を収録、定価は税込36750円、初回限定商品で7月17日まで店頭予約を受付ける。

待望のBOX化ではあるが、映像以外の特典の充実ぶりにファンは心惹かれるに違いない。今回の商品化のために様々な資料を多数発掘し、それを中心にメ
モリアル仕様とした。
封入特典は3つ。ひとつはガンダムの出発点、第1話「ガンダム大地に立つ!!」のシナリオ、絵コンテ、台本である。残りのふたつは設定解説集(仮)と、機動戦士ガンダムメモリアルアルバムだ。
解説集(仮)は企画書、原画、設定の決定稿、ラフ稿などを収録する。メモリアルアルバムは、放送当時に起こった出来事・事件や雑誌記事、LD-BOXの解説書などを網羅する。

さらに映像特典では、「機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリーメモリアルボックス」に収録された、富野由悠季さん、安彦良和さん、大河原邦男さん、中村光毅さんのインタビューを再録する。秘蔵映像集(仮)として[過去のPVやCMなどレトロ映像も集めた。
映像と併せて、資料価値に重点を置いたアイテムを目指していることが分かる。すでに旧パッケージで本作を保有するファンもかなり心を動かされそうだ。

機動戦士ガンダム公式サイト 
/http://www.gundam.jp/



BD50G×9枚/43話収録/リニアPCM(モノラル)/AVC/4:3<1080p High Definition>
36750円(税込)

[封入特典]
■第1 話「ガンダム大地に立つ!!」シナリオ・絵コンテ・台本
■設定解説集(仮)
■機動戦士ガンダム メモリアルアルバム(仮)

[映像特典]
■BIG4 スペシャルインタビュー
[総監督:富野由悠季/キャラクター・デザイン:安彦良和/メカニカル・デザイン:大河原邦男/美術設定:中村光毅]
※2010 年7月発売の「機動戦士ガンダム30 周年ドキュメンタリー メモリアルボックス」に収録された30 周年記念時の貴重なインタビューを再収録。
■秘蔵映像集(仮) [過去のPV・CM などレトロ映像を発掘収録]
《animeanime》

関連ニュース

特集