「刀語」の“ノイタミナ”放送は新主題歌 OP/ supercell、ED/ピコを発表 | アニメ!アニメ!

「刀語」の“ノイタミナ”放送は新主題歌 OP/ supercell、ED/ピコを発表

ニュース アニメ

挑戦的なアニメ企画を世に次々と送り出してきたフジテレビ“ノイタミナ”枠に、4月から『刀語』が登場する。本作は人気作家・西尾維新の人気小説をアニメ化したものだ。テレビアニメとしては異例の1時間枠1話のシリーズものとなっている。
これを近年は30分枠2作品、合計1時間としてきた“ノイタミナ”では初の1時間番組シリーズとして、4月11日より1クール(3ヵ月)放送する。従来のアニメ番組のフォーマットに挑戦をする。

もともと『刀語』は2010年1月から、1ヵ月に1回の1時間番組を12カ月にわたり放映してきた。大河ノベルを掲げる西尾維新さんの原作に沿ったこちらもユニークな試みだ。
今回はこの作品を、ノイタミナのなかで毎週1回で再び放映、あらたな切り口で提示する。同じ作品ではあるけれど、フォーマットが変わることでまた新たな発見もある、そんな試みになる。

一方で、2013年ならではの新しい試みも今回加えられる。オープンング、エンディング、ふたつのテーマソングが全く新しくなる。新オープニングテーマはsupercellさんの「拍手喝采歌合」、新エンディングテーマはピコさんの「言ノ葉」である。ふたりともインターネットや動画配信サイトでの活躍で広く知られた若い世代にお馴染みのアーティストである。テーマソングが変わることも、作品の見方に異なる印象を与えるかもしれない。

「拍手喝采歌合」は6月12日にソニー・ミュージックレコーズから、「言ノ葉」は6月5日にキューンミュージックから発売される。
音楽リリースの前に、4月24日にはもうひとつ別のリリースもある。本作全12話をBlu-ray Disc4枚に完全収録したBlu-ray Disc Boxだ。
こちらは税込36750円。今回の新主題歌の発表のタイミングで、このジャケットも公開した。テレビ放映にプラス、作品を手元に残すBD-BOXも気になるところだ。

『刀語』 公式サイト
/http://www.katanagatari.com/
『刀語』 公式ツイッターアカウント
@katanagatari

2013年4月11日より毎週木曜24時45分から
フジテレビ「ノイタミナ」ほかにて12週連続1時間放送予定

オープニング・テーマ
Supercell 「拍手喝采歌合」(ソニー・ミュージックレコーズ)
2013年6月12日発売
エンディング・テーマ:
ピコ 「言ノ葉」(キューンミュージック)
2013年6月5日発売

「刀語」 Blu-ray Disc Box
発売日: 2013年4月24日
価格: 36750円(税込)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 西尾維新原作「刀語」がノイタミナ他で放送 Blu-ray BOXもリリース 画像 西尾維新原作「刀語」がノイタミナ他で放送 Blu-ray BOXもリリース
  • 『刀語』第一話、立命館大学にて先行試写会開催‐1‐ 画像 『刀語』第一話、立命館大学にて先行試写会開催‐1‐

特集