「まおゆう魔王勇者」朗読劇は“人間宣言” 気になる内容が明らかに | アニメ!アニメ!

「まおゆう魔王勇者」朗読劇は“人間宣言” 気になる内容が明らかに

ニュース アニメ

橙乃ままれさんのベストセラー小説を原作ろしたアニメ『まおゆう魔王勇者』が、1月よりテレビ放映されている。さらに本作が朗読劇になることが話題を呼んでいたが、このイベントの詳細が発表された。
タイトルは「まおゆう魔王勇者 人間宣言~名もなき少女が 魂の解放を叫ぶ~」となる。8月18日(日)に、オリンパスホール八王子で、昼夜2公演の開催だ。
出演者は、魔王役の小清水亜美さん、勇者役の福山潤さんをはじめ、斎藤千和さん、戸松遥さん、東山奈央さん、平川大輔さん、鈴木達央さん、梶裕貴さん、寺島拓篤さん、二又一成さん他、オリジナルキャストが集合する。チケット代は税込5250円。なお、Blu-ray DiscとDVDに優先購入応募券が封入される。3月20日発売の第1巻が「昼の部」、4月17日の第2巻が「夜の部」が対象となる。

番組が盛り上がる中で、関連グッズの販売も活発化している。3月20日にはテレビアニメからサウンドトラック盤が2枚同時にリリースされる。劇中で用いられた各インストゥルメンタル曲や、東山奈央さんの歌う「にんげんのうた」、 riyaさん「アウステンアウスト」、The Little Singers Of Tokyoが歌う「エラモレセラモル」といった挿入歌、YOHKOさんのオープニング曲「向かい風」、新居昭乃さんのエンディング曲「UnknownVision」などを、「まお盤」全22曲、と「ゆう盤」全23曲に分けて収録している。
近年、テレビアニメのサントラ盤は、単体で発売される機会が減っている。それだけに今回の豪華な仕様でのリリースは、作品への注目度の大きさを反映してのことだろう。

また3月29日には、オフィシャル本『まおゆう魔王勇者完全設定資料集』が刊行される。キャラクター設定、美術設定、美術ボードが大量に収録されている。
監督の高橋丈夫さん、シリーズ構成の荒川稔久さんを初め、キャラクターデザインの工藤昌史さんや総作画監督の烏宏明さん、美術監督の小濱俊裕さんによるスタッフ座談会も掲載されている。こちらも作品の熱心なファン層にとって満足の行く仕様のようだ。
[多摩永遠]

「まおゆう魔王勇者」 テレビアニメ公式サイト
/http://maoyu.jp/

公式ツイッター
公式アカウント: @maoyu_anime
サブアカウント: @daniku_punipuni
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「まおゆう魔王勇者」朗読劇再び さらにラジオ公開録音など関連イベント開催 画像 「まおゆう魔王勇者」朗読劇再び さらにラジオ公開録音など関連イベント開催
  • 「まおゆう魔王勇者」放送開始は2013年1月より 12月に声優が出演イベントも開催 画像 「まおゆう魔王勇者」放送開始は2013年1月より 12月に声優が出演イベントも開催

特集