「ぼくは王さま」 王さま役のチョーさん決定 東京アニメフェアにも出展

ニュース アニメ

子どもたちに長年愛されてきた絵本が、この春にアニメ化される。4月6日から毎週土曜日の9時30分より、BS11にてアニメ『ぼくは王さま』が放送開始となる。
寺村輝夫さんが原作の『ぼくは王さま』は、理論社から刊行されている長編童話である。アニメは2006年にOVAがリリースされているが、今回のようにオンエアでのシリーズは初になる。アニメ化決定以来、大きな関心を集めている。長きに渡り愛されてきた児童書がどのような展開を見せるのか注目だ。

その気になるキャストがこのほど発表された。王さま役には多彩な演技で定評のあるチョーさんに決まった。また、ナレーションは『まじめにふまじめ かいけつゾロリ』などの新井里美さんなどが務める。
このほか松山鷹志さんや山本兼平さんもキャストとして参加する。松山さんや山本さんが演じるキャラクターがどうなるのかも本放送で、注目したい。

今回の王さま役について、チョーさんのコメントも発表されている。
「原作は、面白くて大人が読んでも遊べる本。物語に深いものがあるんですよね」と王さま役を演じることで、原作の面白さにハマっている様子。その一方で、王さまをあまり型にはめないようにしたいと思うと話す。「王さまみたいなこういう子、確かにいますよね(笑)。みんなー!
『ぼくは王さま』を観て、一緒に楽しもうよ!!」と意気込みを寄せた。

また、本作は3月21日から4日間、東京ビッグサイトで開催される東京国際アニメフェア2013にも出展する。日本BS放送(ぼくは王さま/BS11)ブースで作品をアピールする。
ブ-スではアンケートに答えると特製☆王さまウォール・ステッカーが配布される。先着300名なので欲しい人は早めにブースを訪れてみたい。
[真狩祐志]

『ぼくは王さま』
4月6日より毎週土曜日 9時30分~10時
/http://www.rironsha.co.jp/ousama_anime/

原作: 『王さまシリーズ』より 寺村輝夫/和歌山静子(理論社・刊)
スタッフ: 監督・堀内隆
サウンドデザイナー: 山田稔
音楽: 村松健
制作: グラフィニカ

[キャスト]
チョー(王さま)、新井里美(ナレーション)、松山鷹志、山本兼平 ほか
《animeanime》

関連ニュース

特集