劇場版「とある魔術の禁書目録」が急遽拡大公開 第2弾特典も決定

ニュース 映画/ドラマ

2013年2月23日に、ワーナー・ブラザース映画配給で全国劇場公開となった劇場版『とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』の拡大公開が決まった。公開後の人気を受けたもので、公開一週間を待たず急遽全国7館の追加決定となった。
3月9日(土)より、フォーラム盛岡(岩手)、松本シネマライツ8(長野)、イオンシネマ金沢(石川)、イオンシネマ高崎(群馬)、シネマサンシャイン大和郡山(奈良)、MOVIX倉敷(岡山)、シネマサンシャインエミフルMASAKI(愛媛)でスタートする。四国では初となった愛媛をはじめ、上映館のなかった県が複数含まれており、ファンに歓迎されそうだ。

本作は初日は30館と中規模の公開スタートとなったが、2月23日~24日の国内映画興行ランキングで初登場第3位(興行通信社調べ)になる好発進だった。興行収入も2日間で1億円を突破するヒット作になっている。
そうしたファンからの応援が、拡大公開につながった。春シーズンの話題作として、今後も人気を拡大しそうだ。

また、ファンの支援に対する御礼として、3月2日より入場者先着特典第2弾が始まる。「Feat.超電磁砲+SNS」が、全国劇場にて配布開始となる
こちらは作品を超えて本編の中で大活躍する『とある科学の超電磁砲』のキャラクターをフィーチャーしたものだ。美琴、黒子、初春、佐天、4名の絵柄のポストカードと4月よりスタートするテレビシリーズ「S」の描き下ろしキービジュアルを用いたA4サイズのクリアシート(ポスター)がセットになる。
さらにMobageで展開しているSNSゲーム「とある魔術の禁書目録 頂点対決」のプロモSRカードもおまけとして封入する。こちらは劇場限定のアイテムだ。

劇場版『とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-」
/http://www.project-index.net/

[3月9日から上映劇場]
岩手県: フォーラム盛岡
長野県: 松本シネマライツ8
石川県: イオンシネマ金沢
群馬県: イオンシネマ高崎
奈良県: シネマサンシャイン大和郡山
岡山県: MOVIX倉敷
愛媛県: シネマサンシャインエミフルMASAKI

「劇場版 とある魔術の禁書目録―エンデュミオンの奇蹟―」
入場者先着特典第2弾『Feat.超電磁砲+SNS』
3月2日(土) 全国公開劇場にて
■ 「とある科学の超電磁砲」メインキャラADカード 4枚セット(美琴、黒子、初春、佐天の絵柄)
■ 「とある科学の超電磁砲S」 描き下ろしキービジュアル絵柄A4クリアシート
おまけ SNSゲーム「とある魔術の禁書目録 頂点対決」劇場限定プロモSRカード
※3月2日(土)より配布開始。なくなり次第、配布終了。
※1回の上映での特典は、一人につき1セット予定
《animeanime》

関連ニュース

特集