日本映画製作者連盟の発表によれば、2012年の国内映画興収は前年比7.7%増の1951億9000万円だった。また、入場者数も1億5515万9000人と7.2%の増加となった。
年間興収は2011年に前年比18%減と大きく落ち込んでいる。2012年は2010年の2207億円には及ばないが、それ以前の2000億円前後の水準を取り戻したかたちだ。

映画興行の回復を支えたのは、邦画である。年間興収1位となったのは『BRAVE HEARTS 海猿』(73.3億円)、2位『テルマエ・ロマエ』(59.8億円)、3位『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(59.7億円)と上位3作品を邦画の大ヒット作が独占した。
興収比率は邦画が65.7%、洋画が34.3%と邦画が全体の2/3と圧倒した。邦画の比率が60%台になったのは、興収で記録を取り出した2000年以降初めて、配収時代を含めても、1969年以来のこととなる。近年の映画興行の特長である邦高洋低の傾向がさらに強まっている。

ヒット映画のもうひとつの傾向は、依然、強さを発揮するアニメ映画の勢いである。2012年には興収53億円の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』、42.2億円の『おおかみこどもの雨と雪』と大ヒット作があった。
年間を通じたアニメ映画の興行は、これまでスタジオジブリ作品があるかないかで大きく変動する傾向が強かった。しかし、2012年はスタジオジブリ作品がない中で、興収10億円を超えた作品の集計だけで270億8000万円に達する。これは好調だった邦画全体の28%にもなる。

興収10億円突破の邦画アニメは全部で10本となる。邦画上位10作品のうち5作品を占める。『ドラえもん』、『ポケットモンスター』、『劇場版 名探偵コナン』の定番作品がいずれも30億円を超えている。
これに加えて深夜アニメ発の『映画 けいおん!』(19億円)、フルCGアニメの大作『friends もののけ島のナキ』(14.9億円)、シリーズ最高となった『ROAD TO NINJA-NARUTO THE MOVIE-』(14.8億円)とサプライズなヒットが相次いだ。なお2012年暮れに公開され現在興収60億円台の大ヒットになっている『ONE PIECE FILM Z』は2013年の映画に区分されるためこの中に含まれない。

アニメと同様に強さを発揮しているのは、マンガ原作映画である。興収1位『BRAVE HEARTS 海猿』、2位『テルマエ・ロマエ』に加えて、『ALWAYS 三丁目の夕日‘64』(34.4億円)、『映画 怪物くん』(31.3億円)、『るろうに剣心』(30.1億円)などのヒットが出た。
一方、今年は洋画でもコミックス原作が健闘した。洋画3位の『アベンジャーズ』(36.1億円)、4位の『アメージング・スパイダーマン』(31.6億円)、6位の『ダークナイト ライジング』(19.7億円)とベスト10に3作品が並んでいる。
しかし、洋画アニメーションは10億円を超えたのは『マダガスカル3』(20.5億円)、『長ぐつをはいたネコ』(11.7億円)、『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(10.8億円)の3本のみ合計45億円は、邦画アニメの1/6である。

興収、来場者数は、前年比増となったが、映画産業全体では不安材料もある。国内スクリーン数が前年の3339から3290に減少したことだ。これは2年連続の減少となる。激しい競争の続く、劇場興行の経営が厳しさを増していることを窺わせる。
さらに公開本数はが983本と前年の799本から大幅増になっていることが注目される。これは映画製作者連盟が統計を発表するようになって初の900本超えである。

日本映画製作者連盟
http://www.eiren.org/

2012年興収10億円以上のアニメ・アニメーション映画
(興収/配給)

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 (53.0億 ティ・ジョイ/カラー)
『おおかみこどもの雨と雪』 (42.2億 東宝)
『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』 (36.2億 東宝)
『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ キュレムVS聖剣士ケルディオ』 (36.1億 東宝)
『劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー』 (32.9億 東宝)
『マダガスカル3』 (20.5億 PPJ)
『映画 けいおん!』 (19.0億 松竹)
『friends もののけ島のナキ』 (14.9億 東宝)
『ROAD TO NINJA-NARUTO THE MOVIE-』 (14.8億 東宝)
『長ぐつをはいたネコ』 (11.7億 PPJ)
『劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆』 グリフォン(11.5億 東宝)
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 (10.8億 東宝東和)
『映画プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち』 (10.2億 東映) 《animeanime》