劇場版「とある魔術の禁書目録」と多摩モノレールがタイアップ 当麻、美琴が出発進行

ニュース 映画/ドラマ

2月23日に、人気シリーズの待望の映画化『劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』が全国公開を迎える。ロードショーに向け、関連企画・イベントが活発化している。2月2日からは、作品とも縁の深い多摩モノレールとのタイアップ企画がスタートする。
このタイアップ企画のスタートを記念したイベントが、2月2日11時から多摩センター駅で開催される。特別ゲストとして本作の主人公・上条当麻役の阿部敦さん、御坂美琴役の佐藤利奈さんの二人の声優を招いたものだ。(参加券はすでに応募期間終了済み)
初運行式として二人がテープカットをし、当麻と美琴による「とあるモノレール」の出発進行とする。さらに二人は多摩センター駅から立川北駅まで「とあるモノレール」の初運行に乗車する予定だ。

多摩地域の足として親しまれるモノレールに、2月2日より3月14日まで本作のビジュアルをラッピングした「とあるモノレール」の運行を開始する。車両前後面にはヘッドマークを装着、車内は「とある魔術の超電磁砲」と「とある科学の超電磁砲」の中吊りポスターで埋め尽くす。ユニークなかたちで多摩地域の上空を移動する。
「とあるステーションギャラリー」が設けられるのは、多摩センター駅、高幡不動駅、立川南駅の3ヵ所だ。いずれも劇場版の制作に関連した設定資料、最新スチルなどの関連資料を特別展示する。期間は2月2日から3月14日を予定する。

また多摩モノレールのオリジナルデザイン記念乗車券と劇場前売券を数量限定で販売する。記念乗車券と劇場前売券は、いずれもここだけの多摩モノレールとのコラボイラストを使用する。乗車券は1セット1500円、限定劇場前売券も1枚1500円、限定劇場前売券は限定1000枚とレア感の高いものとなる。同時購入で、同絵柄のB2サイズのポスターが特典としてプレゼントされる。
さらに同時販売の商品も用意される。クリップ式カードスタンド「クリスタ」や乗車券台紙の書き下ろし素材を使用したカードスタンドなどなど、2月2日、3日のみ立川北駅北口に臨時発売所が設けられる。2月4日以降は、多摩センター駅、高幡不動駅、立川北駅、玉川上水駅の各駅窓口での販売となる。通信販売は行わない。映画と併せて、多摩地域で『とある魔術の禁書目録』が盛り上がりそうだ。

劇場版『とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』
2013年2月23日全国公開
公式サイト /http://www.project-index.net/

限定劇場前売券(多摩モノレール限定オリジナルデザインの全館共通劇場前売券)
販売価格: 1枚1500円(税込)
販売枚数: 限定1000枚

限定乗車券
「とある魔術の禁書目録」キャラクターのイラスト入り硬券A型
台紙:巻き三つ折り合紙 (オリジナル描き下ろしのデザイン)
発売額: 1セット 1500円 (大人:400円2枚、300円1枚、200円1枚、100円2枚 計6枚)
有効期間: 2013年8月1日(木)まで。  ※各券片につき片道1回に限り有効、下車前途無効。
記念乗車券と劇場前売り券のセット購入でオリジナルポスター(B2)プレゼント。

「とあるモノレール」初運行式
2月2日(土) 11時~ 多摩センター駅 2番ホームにて
特別ゲスト: 上条当麻役・阿部 敦さん御坂美琴役・佐藤利奈さん

「とあるステーションギャラリー」
展示期間: 2013年2月2日(土)~2013年3月14日(木)(予定)
展示場所: 多摩センター駅、高幡不動駅、立川南駅
《animeanime》

関連ニュース

特集