「ムシブギョー」2013年春TVアニメ化 新生セブン・アークス・ピクチャーズ制作で | アニメ!アニメ!

「ムシブギョー」2013年春TVアニメ化 新生セブン・アークス・ピクチャーズ制作で

ニュース アニメ

「週刊少年サンデー」(小学館)に連載中の福田宏さんの人気マンガ『常住戦陣!!ムシブギョー』が、2013年春から『ムシブギョー』としてテレビアニメ化される。
「少年サンデー」では、「2013サンデーアニメプロジェクト」と銘打って、8週連続で『銀の匙』や『アラタカンガタリ』などの新アニメ企画を発表してきた。本作がその掉尾を飾る。

アニメーション制作を担当するのは、新会社のセブン・アークス・ピクチャーズである。『魔法少女リリカルなのは』、『セキレイ』、『DOG DAYS』などのシリーズを手掛けてきたセブン・アークスが2012年に設立した。メインスタッフ陣が集う制作部門が、そのまま移管されたものだ。数々の人気アニメを輩出してきたスタッフだけに、本作にも大きな期待がかかる。

『常住戦陣!!ムシブギョー』は巨大蟲が跋扈する江戸を舞台に、「死ぬまで勝ち続ける武士」を目指す月島仁兵衛が江戸の平和と人々の笑顔を守るために戦い、成長していく姿を描いた“大江戸蟲斬りバトルアクション”である。「週刊少年サンデー超」に、2009年より1年間連載された後、2011年より「週刊少年サンデー」本誌で連載がスタートした。これまでに単行本が7巻が刊行され、2月には最新巻8巻が発売される。
詳しいスタッフやキャスト、放送情報などは、今後「週刊少年サンデー」誌上や『ムシブギョー』公式サイトで順次発表されていく。今後のさらなる情報を待ちたい。
[多摩永遠]

テレビアニメ 『ムシブギョー』
2013年春、地上波TVアニメ化決定
公式サイト /http://mushibugyo.jp/

原作: 福田宏「常住戦陣!!ムシブギョー」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
制作: セブン・アークス・ピクチャーズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「デート・ア・ライブ」はニコニコ生放送が先行 4月TV放送前の配信決定 画像 「デート・ア・ライブ」はニコニコ生放送が先行 4月TV放送前の配信決定
  • ISプロジェクト再起動宣言! 4月20日全国12館、アニメ全話上映イベント決定 画像 ISプロジェクト再起動宣言! 4月20日全国12館、アニメ全話上映イベント決定

特集