映画「ベルセルク 黄金時代篇」展が開催 原画や背景美術など制作資料紹介 | アニメ!アニメ!

映画「ベルセルク 黄金時代篇」展が開催 原画や背景美術など制作資料紹介

ニュース イベント

2013年2月1日よりアニメ『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』の全国ロードショーがスタートする。黄金時代篇の最終章となる本作の公開を記念して、映画「ベルセルク」シリーズの展覧会開催が決定した。
2013年1月17日(木)から2月5日(火)まで東京・中野ブロードウェイ2階「pixiv Zingaro」にて行われる。

2012年2月に第1弾、6月に第2弾が公開された映画「ベルセルク 黄金時代篇」は、その映像表現も話題を集めている作品だ。
展覧会では本シリーズの美術設計や絵コンテ、原画など貴重な資料を見ることができる。また主人公・ガッツが持つ巨大な剣"ドラゴンころし"の原寸大展示も実施。黄金時代篇のクライマックスを前に「ベルセルク」の世界観を堪能したい人にも最適な展覧会となっている。

さらにウェブ先行で、展覧会に出品予定の一部を紹介している。歯を食いしばり苦悶の表情を浮かべるガッツや、妖艶な雰囲気を見せるグリフィスの原画など、さらに街並みを緻密に描いた背景美術が公開されている。いずれも展覧会開催が待ち遠しくなる魅力的な絵になっている。

『ベルセルク』は三浦健太郎さんがヤングアニマル(白泉社)で20年以上連載を続けているマンガが原作だ。架空の中世のファンタジー世界を舞台に、剣士・ガッツが巨大な剣で壮絶な運命を切り開いていくダークファンタジーの傑作として知られている。
2011年には原作すべて映像化するという壮大な企画「ベルセルク・サーガプロジェクト」がスタート。2012年には『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』と『ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略』が公開され、好評を博した。アニメ制作は『鉄コン筋クリート』や『マインド・ゲーム』などで国内最高峰の技術を見せたSTUDIO4°Cが担当している。
[高橋克則]

『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』
2013年2月1日(金)より劇場公開
/http://www.berserkfilm.com/index.php
映画「ベルセルク 黄金時代篇」展
/http://pixiv-zingaro.jp/exhibition/berserk/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 英語版「ベルセルク  ドルドレイ攻略」 秋葉原で上映会 バッファロー吾郎も登場 画像 英語版「ベルセルク  ドルドレイ攻略」 秋葉原で上映会 バッファロー吾郎も登場
  • 「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」予告編解禁 黄金時代篇の完結へ向け始動 画像 「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」予告編解禁 黄金時代篇の完結へ向け始動

特集