人気マンガ家も参加「ソーシャルキングダム」 ギネス記録達成、史上最多人数で描きあげたマンガに | アニメ!アニメ!

人気マンガ家も参加「ソーシャルキングダム」 ギネス記録達成、史上最多人数で描きあげたマンガに

ニュース マンガ

2012年6月にテレビアニメ『キングダム』の放送がスタートした。それを記念して制作された『ソーシャルキングタム』が「史上最多人数で描きあげたマンガ」として、ギネス世界記録に認定された。マンガを手掛けた人数は1087名に及んでいる。
『ソーシャルキングダム』はWEB上で展開するユーザー参加型の企画だ。『キングダム』26巻の全コマから各ユーザーが1コマを選び、模写したものをアップロード。それらを合わせて一つの作品として完成させた。完成した『ソーシャルキングダム』は、「週刊ヤングジャンプ」の公式サイト内で読むことができる。

『キングダム』は「週刊ヤングジャンプ」で原泰久さんが連載中のマンガ作品だ。2006年1月より連載がスタートし、マンガ単行本は28巻まで発売中である。シリーズ累計発行部数約590万部の大ヒット作となっている。2012年6月よりテレビアニメがNHKBSプレミアムにて放送中だ。

『ソーシャルキングダム』の企画は、テレビ放映と合わせるかたちで5月18日にスタートした。一般ユーザーはもちろん多数の著名人も名を連ねている。ジャンプ連載陣のマンガ家からは、『ジョジョの奇妙な冒険』の荒木飛呂彦さん、『SLAM DUNK』の井上雄彦さん、『ONE PIECE』の尾田栄一郎さん、『NARUTO -ナルト-』の岸本斉史さん、『サラリーマン金太郎』の本宮ひろ志さんが参加する。そのほかアニメ版の声優や『キングダム』ファンのタレントなど豪華な面々が集結した。
6月13日にはおよそ1000にも及ぶ全コマが埋まった。総勢1087人の参加者が一体となって『キングダム』26巻を描きあげた。

また、完成した作品のコマの人気投票が行われ、8月31日にはそのランキングが決定、発表されたランキング上位100名には、『ソーシャルキングダム』の単行本がプレゼントされた。
さらに12月12日には、この企画が「史上最多人数で描きあげたマンガ」として、ギネス世界記録達成を認められた。これを記念して、12月22日・23日に開催される「ジャンプフェスタ2013」でギネス認定証の展示がされる。
[高橋克則]

『ソーシャルキングダム』
/http://socialkingdom.jp/
アニメ『キングダム』
/http://www9.nhk.or.jp/anime/kingdom/
「ジャンプフェスタ2013」
/http://www.jumpfesta.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 荒木飛呂彦、井上雄彦、本宮ひろ志も参加 1000人で人気マンガを描く「ソーシャルキングダム」  画像 荒木飛呂彦、井上雄彦、本宮ひろ志も参加 1000人で人気マンガを描く「ソーシャルキングダム」 
  • 「キングダム」TVアニメ新EDにニコ動の人気歌い手“蛇足” コスプレで新曲トーク 画像 「キングダム」TVアニメ新EDにニコ動の人気歌い手“蛇足” コスプレで新曲トーク

特集