「ダンガンロンパ」アニメ化決定 豪華声優陣のハイスピード推理アクションゲームがTVに  | アニメ!アニメ!

「ダンガンロンパ」アニメ化決定 豪華声優陣のハイスピード推理アクションゲームがTVに 

ニュース アニメ

スパイク・チュンソフトから発売されているPSPゲームソフト『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』が、テレビアニメになって登場する。『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生The Animation』だ。放映時期、放送局などは明らかにされていない。しかし、ポップでハイセンスな『ダンガンロンパ』だけに、どんな映像が飛び出すか?いまから目が離せない。

そんなアニメ制作を手掛けるのは、監督に岸誠二さん、シリーズ構成・脚本に上江洲誠さん、キャラクターデザインに森田和明さん、アミサキリョウコさん。ヒットメーカーが起用されている。
ゲームを開発したスパイク・チュンソフトからも、シナリオ監修に小高和剛さん、キャラクター原案に小松崎類さんが参加、ゲームからアニメへとエンタテインメント満載の作品となりそうだ。アニメーション制作はラルケが担当する。

『ダンガンロンパ』は、2010年11月にシリーズ第1作が発売されたゲームソフトだ。“ハイスピード推理アクションゲーム”を掲げる様に、本格的な推理にアクションを融合させたのが最大の魅力、特徴だ。
原作は私立希望ヶ峰学園を舞台にする。全国から集められた超一流の才能を持つ高校生たちが、閉じ込められた学園内でコロシアイを繰り広げる絶望的な状況を描く。
学園からの脱出=卒業の条件は、仲間の誰かを殺し、その後開かれる学級裁判で犯人だとバレないように逃げ延びること。他の生徒たちは犯人を指摘できないと学園長“モノクマ”から「おしおき」として死を与えられる。

そんなハードな世界観が、ポップなイラストと個性豊かなキャラクターで表現されるのがウリとなっている。2.5Dモーショングラフィックという独特の技法での表現も人気の秘密だ。
声優陣の豪華さも必見だ。作品のキーパーソンであるモノクマに大物声優大山のぶ代を起用。主人公・苗木誠を緒方恵美さんが演じる。これ以外のキャラクターも人気声優ばかり、オールスター体制と言っていいだろう。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生The Animation』
/http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/danganronpa/
Twitter:@dangan_anime

[スタッフ]
監督: 岸誠二
シナリオ監修: 小高和剛(スパイク・チュンソフト)
シリーズ構成・脚本: 上江洲誠
キャラクター原案: 小松崎類(スパイク・チュンソフト)
キャラクターデザイン: 森田和明
モノクマデザイン: アミサキリョウコ
アニメーション制作: ラルケ
製作: 「希望ヶ峰学園映像部」

[キャスト]
苗木誠: 緒方恵美
舞園さやか: 大本眞基子
桑田怜恩: 櫻井孝宏
霧切響子: 日笠陽子
十神白夜: 石田彰
山田一二三: 山口勝平
大和田紋土: 中井和哉
腐川冬子: 沢城みゆき
セレスティア・ルーデンベルク: 椎名へきる
朝日奈葵: 斎藤千和
石丸清多夏: 鳥海浩輔
大神さくら: くじら
葉隠康比呂: 松風雅也
江ノ島盾子: 豊口めぐみ
不二咲千尋: 宮田幸季
モノクマ: 大山のぶ代

原作
PSP®ソフト『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』
PSP® the Best版:2940円(税込)/ダウンロード版:2800円(税込)
続編のPSP®ソフト『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』も絶賛発売中
パッケージ版:6279円(税込)/ダウンロード版:5200円(税込)/限定版:9429円(税込)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「フォトカノ」がTVアニメ化決定 制作マッドハウス、新たなゲーム展開も決定 画像 「フォトカノ」がTVアニメ化決定 制作マッドハウス、新たなゲーム展開も決定
  • 「イクシオン サーガ」TVアニメ化決定 テレビ東京ほかで10月7日より放映開始 画像 「イクシオン サーガ」TVアニメ化決定 テレビ東京ほかで10月7日より放映開始

特集