電子絵本アプリ「こえほん」に初代ウルトラマン登場 円谷プロ監修で一挙紹介 | アニメ!アニメ!

電子絵本アプリ「こえほん」に初代ウルトラマン登場 円谷プロ監修で一挙紹介

ニュース アニメ

“こえ”と絵本で作品の楽しさを伝える電子絵本アプリ「こえほん」が人気を呼んでいる。その最新ライナップに初代ウルトラマンが登場した。
アイフリークは人気特撮ヒーロー『ウルトラマン』とタイアップした、「こえほん」から第2作目となる『レジェンド・オブ・ウルトラ~ウルトラマン編~』を11月29日より配信している。定価は250円となっている。

円谷プロダクションが1966年に製作した空想特撮シリーズ『ウルトラマン』は、放送当時大ブームを巻き起こし、数多くの続篇を生み出した。約半世紀を経た現在でも圧倒的な知名度を誇っている。
その大ヒットから翌年には『ウルトラセブン』が登場、さらにシリーズ化され、現在までウルトラシリーズとして続く。『ウルトラマン』は、その原点ともいうべき存在だ。

『レジェンド・オブ・ウルトラ~ウルトラマン編~』は、この『ウルトラマン』に特にフォーカスする。円谷プロダクションの監修のもと、初代ウルトラマンのエピソードの数々を、未就学児童向けにわかりやすく解説している。
放映当時の画像をふんだんに使用して、ウルトラマンのプロフィールから、バルタン星人やダダ星人、ゼットンなどの、ユニークで印象的な怪獣とのバトルを紹介している。現在活躍中の最新シリーズ『ウルトラマンゼロ』へとつながるウルトラヒーローの系譜をたどることができる。

「こえほん」は、スマートフォンやタブレット用の絵本閲覧アプリである。iPhone/iPad/iPod touch/Android の各端末から無料ダウンロードできる。2011年2月9日にリリースされて以来、現在までにiOS / Android あわせて70万ダウンロードを達成した。
「こえほん」では、アンデルセンやグリムなど世界に伝わる名作童話や日本の昔話から、ひらがなを学習できる知育絵本、人気キャラクターをライセンスした『およげ!たいやきくん』『さくらももこ劇場 こじこじ』『ぞうのオスカー』など、さまざまな種類の絵本を低価格で配信しており、ライナップは250冊以上を超えている。
[多摩永遠]

『レジェンド・オブ・ウルトラ~ウルトラマン編~』
価格: iOS/Android:250円

こえほん公式サイト
/http://web.picvo.net/ja/koehon/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 大盛況の「特撮博物館」 来場者数20万人突破  画像 大盛況の「特撮博物館」 来場者数20万人突破 
  • 「ジャンボーグA」DVD最終巻 「ウルトラマンA」40周年TAC隊員集結トークを収録 画像 「ジャンボーグA」DVD最終巻 「ウルトラマンA」40周年TAC隊員集結トークを収録

特集