ウェブコミックから発信 COMICメテオ連載「天使のどろっぷ」をAICがアニメ化  | アニメ!アニメ!

ウェブコミックから発信 COMICメテオ連載「天使のどろっぷ」をAICがアニメ化 

ニュース アニメ

マンガの世界で勢いを増すウェブマンガ誌「COMICメテオ」から、新たなアニメが生まれる。「COMICメテオ」にて、中嶋ちずな さんが連載する『天使のどろっぷ』がアニメ化されることになった。
アニメ制作はAICが手がけ、監督に伊藤浩二さん、キャラクターデザイナーに奈須一裕さんを起用する。アニメのリリース媒体や発表時期は明らかにされていないが、2013年1月12日にアニメPVを公開する予定だ。これは同日に原作単行本第3巻が発売されるのに合わせたものとなる。

「COMICメテオ」は、Gモードが運営するウェブマンガ誌として2012年4月にスタートした。近年、増えつつあるウェブのみで展開するマンガ媒体で、連載する作品の単行本も発売されている。
『天使のどろっぷ』は、『いいなり!あいぶれーしょん』(富士見書房・刊)などで人気の中嶋ちずな さんの最新作で、「COMIC メテオ」のなかでも人気作品となっている。前代未聞の奇抜なフェチに挑むのが特徴だ。
2012年11月12日に単行本第1巻が発売され、局所的なブームを巻き起こした。そうしたなかで12月12日に第2巻、2013年1月12日に第3巻が発売されるなど、新たな展開も積極的だ。そうしたなかでアニメ化決定となった。

「COMICメテオ」を運営するGモードとAICは、いずれもガイアグループの企業である。AICは2011年3月にガイアグループ(当時アプリックス)が子会社化している。
資本提携にあたっては、モバイルコンテンツなどのグループ会社との連携、シナジー効果を目指したものとしていた。今回は、グループ内の人気マンガ作品のいち早いアニメ化というかたちにつながった。今後もこうしたグループ内の連携は増えそうだ。
アニメ『天使のどろっぷ』の情報は、今後「COMICメテオ」をはじめ、関連サイトで順次告知していく予定だ。

「COMIC メテオ・天使のどろっぷ」特設サイト
/http://comic-meteor.jp/sp/tendoro/
「COMIC メテオ」公式サイト
/ http://comic-meteor.jp/

[スタッフ]
アニメーション制作: AICフロンティア
監督: 伊藤浩二
キャラクターデザイナー: 奈須一裕
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 3年ぶりのコラボアルバム「みんなみくみくにしてあげる~Heartsnative2~」が発売 画像 3年ぶりのコラボアルバム「みんなみくみくにしてあげる~Heartsnative2~」が発売
  • 萌える英会話がオリジナルTVアニメに AICが「マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん」製作 画像 萌える英会話がオリジナルTVアニメに AICが「マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん」製作

特集