TVアニメ「ProjectAttack」監督・荒木哲郎、アニメ制作WIT STUDIO 制作発表会開催 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「ProjectAttack」監督・荒木哲郎、アニメ制作WIT STUDIO 制作発表会開催

ニュース アニメ

数多くのテレビアニメ、劇場アニメが製作された2012年もいよいよ終わりが近づいている。そうした中でアニメ関係では、2013年以降の新作情報の発表が相次いでいる。
12月8日に、さらにもうひとつ注目の作品が発表となるようだ。12月2日、『ProjectAttack』と題したティザーサイトが立ち上がり、情報発信を開始した。

ティザーサイトでは、“Brandnew TV Animation”としており、監督:荒木哲郎さん、シリーズ構成:小林靖子さん、キャラクターデザイン:浅野恭司さん、アニメーション制作:WIT STUDIOのみが明らかにされている。現在は、詳細は明らかにされていない。
一方で、12月8日20時から六本木のニコファーレで、制作発表会での開催を告知している。この発表会は、ニコニコ生放送で生中継される予定だ。作品のキャストなど、最新情報はここで明らかになるとみられる。

現在は、分からないことの多い『ProjectAttack』だが、そのスタッフからは相当の力が入った企画であることが窺われる。
荒木哲郎監督は、2006年『DEATH NOTE』の初監督で高評価を得て、その後、青い文学シリーズ『桜の森の満開の下』、『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』、『ギルティクラウン』などの人気作品、話題作を手がけてきた。
小林靖子さんは、アニメでは『灼眼のシャナ』、特撮では『仮面ライダー龍騎』、『仮面ライダー電王』などのヒットメーカーである。浅野恭司さんは現在『PSYCHO-PASS-サイコパス』でキャラクターデザイン・総作画監督を担当している。

さらにアニメーション制作のWIT STUDIOも注目だ。WIT STUDIOは、2012年6月に設立されたばかり、IGポートと同社出身の若手のアニメスタッフが共同出資している。IGポートは同スタジオの設立について、若手の力が発揮できる場としている。
今回は、WIT STUDIOが単独でアニメーション制作としてクレジットされた初めての作品となる。若い才能が溢れるアニメ、『ProjectAttack』はそうしたものを期待させる。

『ProjectAttack』
/http://project-attack.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「ねらわれた学園」中村亮介監督 「DEATH NOTE」の荒木哲郎さんと同窓会トーク 画像 「ねらわれた学園」中村亮介監督 「DEATH NOTE」の荒木哲郎さんと同窓会トーク
  • 宮野真守×朴璐美 2大スター競演「黒塚」イベント六本木ヒルズで 画像 宮野真守×朴璐美 2大スター競演「黒塚」イベント六本木ヒルズで

特集