仏アングレーム公式作品に「テルマエロマエ」や「チーズスイートホーム」など | アニメ!アニメ!

仏アングレーム公式作品に「テルマエロマエ」や「チーズスイートホーム」など

ニュース 海外

バンドデシネ、コミックス、マンガなどを一堂に集めた大型フェスティバル アングレーム国際コミック(バンドデシネ)フェスティバル(Festival International de la Bande Dessinée)2013が、2013年1月31日から2月3日まで、アングレーム市内で開催される。これに先立って、フェスティバルが選ぶ公式セレクションの作品リストが公開された。
公式セレクションは、フェスティバルが是非読むべき優れた作品リストとして作成されている。それと同時にフェスティバル期間中に発表される各作品賞の候補作との位置づけもある。

2013年の公式セレクションは、一般部門(Sélection Officielle)32作品に加えて、ユースセレクション(Sélection Jenesse)12作品、遺産賞(Sélection Patrimoine)10作品、さらにポーラセレクション(Sélection Polar)5作品から構成されている。フランス作品だけでなく、同国で刊行された世界各地の作品が含まれる。

例年、日本作品も数多くリストアップされている。2013年も、日本からタイトルがいくつか挙がった。公式セレクションには、ヤマザキマリさんの『テルマエロマエ』4巻、カネコアツシさんの『SOIL』11巻、花沢健吾さんの『アイアムアヒーロー』である。
『テルマエロマエ』は、国内では手塚治虫文化賞(短編)を受賞するなど評価が高い。また2012年には実写映画化され大ヒットになった。ヨーロッパでの評価も気になるところだ。
『SOIL』は、前回のポーラセレクションに続き2年連続のセレクション入りである。『アイアムヒーロー』は、謎の感染症の広がる世界を描いたSF青年マンガだ。

こなみかなた さんの『チーズスイートホーム』も2年連続、ユースセレクションに選ばれた。本作は米国でもヒット作になるなど、海外での評価が高まっている。
遺産賞は、長年高い評価を受けてきた作品、次世代に引き継ぎたい作品として選出される。こちらは星野之宣さん『2001夜物語』、ジョージ秋山さんの『あんじんさん』が挙げられている。優れた作品を独自の視点で汲み上げるアングレームらしいセレクションになった。

アングレーム国際コミック(バンドデシネ)フェスティバル2012
(Festival International de la Bande Dessinée)2012
/http://www.bdangouleme.com/

■ 公式セレクション(日本作品)
 『テルマエロマエ』 ヤマザキマリ
 『SOIL』 カネコアツシ
 『アイアムアヒーロー』 花沢健吾

■ 遺産賞セレクション(日本作品)
 『2001夜物語』 星野之宣
 『ジョージ秋山』 ジョージ秋山

■ ユースセレクション(日本作品)
 『チーズスイートホーム』 こなみかなた
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「劇画漂流」「乙嫁語り」 仏・アングレーム国際フェスで受賞 画像 「劇画漂流」「乙嫁語り」 仏・アングレーム国際フェスで受賞
  • 仏アングレーム 日本作品も候補に「劇画漂流」「聖おにいさん」など 画像 仏アングレーム 日本作品も候補に「劇画漂流」「聖おにいさん」など

特集