麻布十番は下野紘さん、赤羽橋は細谷佳正さん 「ミラクル☆トレイン」が新キャラ発表 | アニメ!アニメ!

麻布十番は下野紘さん、赤羽橋は細谷佳正さん 「ミラクル☆トレイン」が新キャラ発表

ニュース 話題

首都圏の駅を“美形男子”に擬人化する『ミラクル☆トレイン』に、新キャラクターが登場した。都営大江戸線の麻布十番駅と赤羽橋駅がモデルの「麻布十番 双葉(あざぶじゅうばん ふたば)」と「赤羽橋 弐人(あかばねばし にひと)」の2人だ。
『ミラクル☆トレイン』は、お馴染みの駅がどんなイケメンな男子になるかで話題を集まるが、もうひとつ大きな注目となるのが、その声を担当する人気の声優陣である。
今回は少年らしさを感じさせる麻布十番を下野紘さん、クールなメガネ男子の赤羽橋を細谷佳正さんが担当することが決定した。どんなキャラクターを演じるのか気になるところだ。

『ミラクル☆トレイン』は、2009年2月よりウェブ上でコミックと小説がスタート。2009年10月からはテレビ東京ほかにてテレビアニメが放送された。
2010年12月に舞台化第1弾、2012年4月に舞台化第2弾を上演した。12月からは、スピンアウトとなる新作舞台「夜のミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~Sweet Dream Express」が新宿FACEにて上演される。様々なメディアで活躍する。

現在、公式サイトでは、新しい2人のキャラクターのエスコートボイスが配信中だ。麻布十番と赤羽橋、2つの街の特徴や見どころを紹介しながら、キャラクターがデート気分でエスコートする。
その続きは、12月28日発売予定の「エスコートボイスCD」に収録される。こちらには2人のかけあいや、声優の下野紘さんと細谷佳正さんのフリートークも収められている。

『ミラクル☆トレイン』公式ウェブショップ「まめしば屋」では、限定版CDの予約も開始している。購入特典として付属する小冊子「大江戸Walker」は、フルカラー20ページで、街の名所の紹介をはじめ、描き下ろしのイラストやコミック、キャストへのインタビューが収録されている。さらに付録として、ブロマイドと、「とくがわご当地コラボ☆バッジ」が付く。
[多摩永遠]

『ミラクル☆トレイン』オフィシャルサイト 
/http://miracletrain.jp/

「エスコートボイスCD 麻布十番双葉(CV:下野紘)」
「エスコートボイスCD 赤羽橋弐人(CV:細谷佳正)」

発売日: 12月28日(金)
価格: 各1200円(税込)

販売店舗
公式WEBショップ「まめしば屋」/アニメイト全店舗・アニメイトオンラインショップ/ステラ☆ワース/・コミコミスタジオ/K-BOOKS

「まめしば屋」限定版
価格: 2000円(税込)(「大江戸Walker」単品販売は1000円(税込))
/http://miracletrain.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 舞台版「ミラクル☆トレイン」12月8日スタート 画像 舞台版「ミラクル☆トレイン」12月8日スタート
  • 「Happy☆Magic!」 恋活アドベンチャーPCゲーム今夏発売 画像 「Happy☆Magic!」 恋活アドベンチャーPCゲーム今夏発売

特集