イナダン×豆しば 天馬&バン、イカロス・ゼロのコラボキャラが豆知識を披露

ニュース 映画/ドラマ

12月1日より、全国東宝系にて劇場版 『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』(イナダン)が公開される。本作は『イナズマイレブンGO』と『ダンボール戦機W』のふたつの人気アニメのキャラクター達が共に戦う話題作である。
この映画に、さらに話題のキャラクターがコラボレーションする。シュールな豆知識を披露することで人気の豆しばが、イナダンのコラボレーションCMに姿を見せる。

コラボCMには、『イナズマイレブンGO』の主人公・松風天馬のような“天豆しば”、『ダンボール戦機W』の主人公・山野バンのような“豆しバン”、そしてバンの持つLBXイカロス・ゼロのような“イカロスしば・ゼロ”の3キャラクターが登場する。10月31日からオンエアを開始するCMのなかで、劇場版『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』のシュールな豆知識を披露し、公開迫る映画を盛り上げる。
さらにほかにもコラボキャラクターがおり、このCMに出て来ないキャラも含めて公式サイトで紹介される予定だ。今後の公式サイトの動きも注目だ。

豆しば は、2008年3月からテレビコマーシャルなどに登場した不思議なキャラクターだ。カワイイ姿とシュールなシチュエーションで豆知識を紹介するギャップで人気を集めている。
今年で5周年を迎えるが、近年は著名人とのコラボなどでも話題をふりまいている。しかし、アニメキャラとのコラボは今回が初となる。

一方、劇場版 『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』は、レベルファイブの日野晃博氏が企画・脚本/総監修で生み出した2作品がベースになっている。両作品ともアニメだけでなく、ゲーム、マンガ、カードゲーム、プラモデルなどクロスメディア展開魅力だ。
小中学生の子どもたち、その親世代と幅広いファン層から支持を受けている。両作品のキャラクターが登場する映画も大きな期待を集めている。

劇場版 『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』
12月1日、全国東宝系にて公開
/http://www.inazuma-movie.jp/
《animeanime》

関連ニュース

特集