「ペガサス幻想」から「ver.Ω」まで 聖闘士星矢ソングの歴史を収録のベストアルバム発売

ニュース 音楽

23年ぶりのテレビ新シリーズ『聖闘士星矢Ω』放送、さらにフルCGの劇場アニメ企画が発表されるなど、「聖闘士星矢」のシリーズを巡る動きが熱くなっている。シリーズの熱さを彩るものといえば、作品に数々登場してきた歌の数々だろう。
そんな『聖闘士星矢』の歌を、時代を超えて集めたベストアルバムが2012年10月31日に発売となる。日本コロムビアが発売される「聖闘士星矢 SONG BEST」である。1986年に登場したテレビアニメ主題歌の「ペガサス幻想」から『聖闘士星矢Ω』の「ペガサス幻想ver.Ω」まで全17曲を収録する。

この中には、『聖闘士星矢』エンディング「永遠ブルー」や二代目オープニング「聖闘士神話(ソルジャードリーム)」、エンディング「夢旅人」が含まれている。
さらに注目したいのは、ふたつの劇場版の主題歌、OVAハーデス十二宮編、ハーデス冥界編、ハーデスエリシオン編も網羅していることだ。ファンであれば、音楽と伴に作品映像も心に浮かび上がるに違いない。価格は税込2625円となっている。

また、「聖闘士星矢 SONG BEST」の発売を記念したイベントも行われる。「ペガサス幻想」や「永遠ブルー」を歌ったMAKE-UPのボーカルを務めたNoBさんが、「MAKE-UP ゴールデン☆ベスト」の発売も併せて記念してミニライブ&サイン会を開催する。


最新主題歌「ペガサス幻想ver.Ω」を含む全17曲を収録。
/http://columbia.jp/prod-info/COCX-37650/

「聖闘士星矢 SONG BEST」「MAKE-UP ゴールデン☆ベスト」発売記念
NoBミニライブ&サイン会
/http://books.rakuten.co.jp/event/cd/nob/



「聖闘士星矢 SONG BEST」
2012年10月31日発売
2625円(税込)
《animeanime》

関連ニュース

特集