「ヱヴァ:Q」が断トツ これから観る新作アニメ映画 アニメ!アニメ!読者アンケート | アニメ!アニメ!

「ヱヴァ:Q」が断トツ これから観る新作アニメ映画 アニメ!アニメ!読者アンケート

ニュース 映画/ドラマ

アニメ!アニメ!では、現在、ユーザー読者のかたがたに、アンケートの協力をお願いしている。そのアンケート結果のうち、新作劇場アニメの鑑賞の意向を「2012年秋アニメ、何を見る予定ですか?」として伺った。
その答えからは、読者がこの秋から冬にかけて注目するアニメ映画が窺われる。回答は複数の作品リストから、鑑賞したいと思っている全てを挙げてもらった。

このなかで圧倒的な支持を受けたのが、11月17日に全国公開となる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』である。アンケート回答者の半分以上(56%)が観る予定としている。前作『破』は興収40億円超の空前のヒットとなっており、第3弾となる本作にも大きな期待がかかる。
2位となったのは、10月27日に公開が迫る『009 RE:CYBORG』。石ノ森章太郎さんの名作マンガを注目の神山健治監督が映像化、セルタッチのフルCG、3D(立体視)と話題も多い。

10月6日から公開が始まった『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』も注目度が高い。前編、後編で3位、4位を占める。一大ムーブメントが、テレビからさらに映画に拡大しそうだ。
『劇場版 TIGER&BUNNY The Beginning』はすでに公開が始まっていたが、注目作として加えさせていただいた。その結果、こちらもファンから高い支持を集めていることが分かった。

『サカサマのパテマ』は、公開日が明らかにされていない。年内に観たい映画の趣旨からは外れてしまったが、プロローグストーリーがすでにウェブ配信されていることからリストいれている。本作は、インターネット発の作品として話題を浴びた吉浦康裕監督の最新作。ネットユーザーに期待感が大きな作品だ。

アンケートにご協力いただきました皆様ありがとうございます。
いただきました意見は、今後のサイトづくりに参考にさせていただきます。
今後とも宜しくお願いいたします。
[アニメ!アニメ!編集部]

■ 2012年秋以降 鑑賞予定の劇場アニメ

1. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  
2. 009 RE:CYBORG
3. 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編
4. 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編
5. 劇場版 TIGER&BUNNY The Beginning
6. 伏 鉄砲娘の捕物帳
7. 青の祓魔師 -劇場版-
8. マクロスFB7 
9. サカサマのパテマ
10.  ねらわれた学園

*2012年9月24日~10月8日、アニメ!アニメ!読者アンケートから
主に2012年秋から年内にかけて公開される主要な作品リストのなかから回答をいただいています。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 実写版「るろうに剣心」海外プレミア 釜山国際映画祭でファン4000人の熱烈歓迎 画像 実写版「るろうに剣心」海外プレミア 釜山国際映画祭でファン4000人の熱烈歓迎
  • 「イワン雷帝」を巨匠・ノルシュテインが語るドキュメンタリー 阿佐ヶ谷でレイト上映 画像 「イワン雷帝」を巨匠・ノルシュテインが語るドキュメンタリー 阿佐ヶ谷でレイト上映

特集