Huluに「ポケモン」長編映画15作品 テレビ東京のアニメ作品をさらに強化

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

動画配信サービスのHuluは、PCやスマートフォン、タブレット、ゲーム機など、様々な端末に毎月定額で映像作品をサービス提供して人気を集めている。2012年からはアニメのラインナップも強化、ファミリー・キッズ、アニメファンの視聴者獲得も目指している。
この定額見放題サービスのアニメ作品がさらに強化される。2012年10月4日より、Huluは新たに劇場版『ポケットモンスター』の長編15作品と、短編5作品を配信作品に加えた。テレビ作品は既にこの夏より配信されており、月額980円(税込)でポケモンのアニメを存分に楽しめる。

今回のアニメ強化は、すでに作品を多数提供しているテレビ東京との協力により実現する。テレビ東京の映画が、Huluで視聴出来るのは今回が初だという。
10月4日からは、劇場版『ポケットモンスター』以外にも「夏目友人帳」シリーズや「プリティーリズム・オーロラドリーム」が加わった。いずれも幅広い人気作品だけに、Huluの魅力も高まりそうだ。Huluは今後も、家族向けのコンテンツの充実をさらに図るとしている。

Huluは米国生まれの動画配信サービスで、2011年秋に海外初として日本での事業をスタートした。映画やドラマ、アニメ・などを毎月定額見放題で提供するのが特徴である。現在は月額980円(税込)で全ての番組を視聴可能だ。
もうひとつHuluが力を入れるのは、視聴環境の拡大である。PCに加え、各種スマートフォン、タブレットット、インターネットに接続されたテレビ、Xbox 360、PS3、Wiiなどのゲーム機に対応する。いつでもどこでも、手軽に観られるを目指して、他の動画配信との差別化を目指す。

Hulu /http://www2.hulu.jp/
《animeanime》

関連ニュース

特集