prettyKey.jpg 2011年4月からテレビ東京系各局とBSジャパンで放映されていたアニメ『プリティーリズム・オーロラドリーム』が、この3月に最終回を迎える。その後を引き継いで、4月から第2期、続編となる『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』が放映開始する。
 1月31日に都内で、『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』番組製作記者発表会が開かれた。2期目に向かった新たな展開が一気に披露された。記者発表会では、新シリーズのビジュアルや作品に連動する玩具、アパレルファッション、そして本作にも出演するユニットPrizmmy☆、K-POPアイドルKARAの後輩たちによる新ユニットの紹介がされた。

 『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』の舞台となるのは、『プリティーリズム・オーロラドリーム』から3年後となる。あいら、みおん、りずむ達は成長し、後輩プリズムスター達を育てる立場になっている。
 そして、新たにプリズムスターを目指すのは、Prizmmy☆の4人と韓国から日本デビューを目指してやってきた5人の少女、彼女たちは、戸惑い、反発しながらも友情を深め共にデビューを目指す。
 
 話題を呼びそうなのは、このふたつのアイドルユニットが、実際に存在するユニットがそのままアニメになって登場することだ。
 Prizmmy☆はかりん、みあ、れいな、あやみの4人、前シリーズの実写パートで活躍した女の子たちがアイドルとなる。3月16日にエイベックスよりデビューする。
 韓国からの参加するのはソミン、シウン、ヘイン、チェギョン、ジェウンの5人。こちらも今後のデビューを目指す。9人は実際に歌って踊れるアーティスト、本人そのままキャラクターと伴に番組の中と外で、活躍する。

 前シリーズでは、アニメパート、実写パートを組み合わせた構成やリアルなショップ、ファッションなどと連動する番組が話題を呼んでいた。今回も、これが引き継がれる。
 アニメの舞台はこれまでの横浜から東京・お台場に、さらに韓国へとグローバルに広がる。また、『オーロラドリーム』では横浜ランドマークタワーにコンセプトショップ「PrismStone」が設けられたが、『ディアマイフューチャー』ではさらにお台場に新しいショップ「DearCrown」がオープンする。シリーズは4月からさらにテレビから飛び出すことになる。アニメ制作は、前作に続き竜の子プロダクションが担当する。
画像: (c) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PRD製作委員会

       pretty2ki.JPG

『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 
2012年4月よりテレビ東京系6局ネット BSジャパンにて全国放送開始
原作: タカラトミーアーツ、シンソフィア 
制作: 竜の子プロダクション 

監督: 菱田正和
シリーズ構成: 赤尾でこ
キャラクターデザイン: 斉藤里枝
音楽: 長岡成貢

        Prizmmy☆.jpg

        KPOP.jpg
(c) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PRD製作委員会 《animeanime》