2011年アニソンカラオケ1位「残酷な天使のテーゼ」JOYSOUND調べ | アニメ!アニメ!

2011年アニソンカラオケ1位「残酷な天使のテーゼ」JOYSOUND調べ

ニュース 音楽

 業務用通信カラオケ大手のエクシングは、2011年年間カラオケランキングを発表した。ランキングは、2011年に「JOYSOUND×UGA」で歌唱された楽曲の回数を集計したものである。カラオケで最も歌われたランキングにあたる。
 総合ランキング1位には、AKB48の『ヘビーローテーション』が選ばれた。AKB48は、アーティスト別でも首位となり、2011年も引き続き国内を席巻したAKB48の人気のあらためて見せつけた。

 カラオケのなかで人気の高いアニソンでは、2009年、2010年に引き続き、『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)だった。こちらも変わらぬエヴァンゲリオン人気が現れたかたちだ。
 また、2位「ライオン(マクロスF)」 (May'n/中島愛)、3位 「God knows... (涼宮ハルヒの憂鬱)」(涼宮ハルヒ(C.V.平野綾))も前年と同じ、ランキング10曲のうち9曲までが前年もベスト10に含まれていた。 誰でも歌えることが前提となるカラオケということもあり、定番楽曲が強さを発揮するのかもしれない。

 そうしたなかで、今年ヒットした楽曲では『魔法少女まどか☆マギカ』の主題歌「コネクト」が17位にランキングしている。現役女子中学生ユニットのClariSが担当する曲だ。映画、音楽とも大ヒット作だけに、2012年以降の新定番が期待されるところだ。

JOYSOUND.com
2011年間ランキング 特集ページ

/http://joysound.com/ex/st/special/feature/2011year_ranking/index.htm

[アニメソング ランキング]

 1位  残酷な天使のテーゼ (新世紀エヴァンゲリオン) 高橋洋子
 2位  ライオン (マクロスF) May'n/中島愛
 3位  God knows... (涼宮ハルヒの憂鬱) 涼宮ハルヒ(C.V.平野綾)
 4位  創聖のアクエリオン (創聖のアクエリオン) AKINO
 5位  only my railgun (とある科学の超電磁砲) fripSide
 6位  嘘 (鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST) シド
 7位  Butter-Fly (デジモンアドベンチャー) 和田光司
 8位  君の知らない物語 (化物語) supercell
 9位  カルマ (テイルズ オブ ジ アビス) BUMP OF CHICKEN
 10位  星間飛行 (マクロスF) ランカ・リー=中島愛
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集