人気アニメシリーズの新しい物語を描き話題を呼んだ2009年劇場公開の『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』が、2012年に新たなかたちで姿を見せる。2010年に逝去した本作監督の故西﨑義展さんの遺志を継いだディレクターズカットが制作された。
 このディレクターズカットは、2009年のプレミアム試写会公開された本作の別バージョンのエンディングを再構成したものだ。新作パートは30分以上にも及び、西崎監督が想い描いた宇宙戦艦ヤマト復活篇の本来の姿を描いたという。未来へとつながる、希望あふれるラストシーンが公開される。

 作品はまず2012年1月28日から2月3日まで、東京・シネマート新宿と大阪・シネマート心斎橋にてレイトショー公開される。大型スクリーンで復活篇を楽しむ機会となる。
 さらに2012年3月23日に、Blu-ray Disc、DVDが発売される。BD税込み6090円、DVD税込み5040円、発売はセディックインターナショナル、販売はバンダイビジュアルである。

 復活篇副監督であった小林誠さんが故西﨑義展監督の監督代行として携わる。アニメーションディレクターに羽原信義さん、作画監督を湖川友謙さんが務める。また、アニメーション協力にはXEBECが参加する。
 新作パートでは、未公開シーンの追加、再編のほか新規のアフレコも加わる。さらに効果音にはこれまでのヤマトシリーズのものを使用した。新たな姿となった『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』が注目される。

『宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット』
公式サイト http://www.yamato2009.jp
レイトショー公開
日時: 2012年1月28日(土)~2月3日(金)
上映館: シネマート新宿(東京)/シネマート心斎橋(大阪)

Blu-ray Disc 「宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット」
発売日: 2012年3月23日発売
発売元: セディックインターナショナル   販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 6090円
スペック:カラー/(予)120分/DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(サラウンド・一部ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>・一部16:9<1080i High Definition>

DVD 「宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット」
発売日: 2012年3月23日発売
発売元: セディックインターナショナル   販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 5040円
スペック:カラー/(予)120分/ドルビーデジタラル(5.1ch・サラウンド・一部ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ 《animeanime》