「包丁人味平」の味平カレー登場 マンガサミット応援企画で限定千食 | アニメ!アニメ!

「包丁人味平」の味平カレー登場 マンガサミット応援企画で限定千食

ニュース 話題

 料理マンガの原点ともされる『包丁人味平』(著者:ビッグ錠、原作:牛次郎)に登場する「味平カレー」が、国立京都国際会館と京都国際マンガミュージアムにて1000食限定で販売される。
 これは9月6日から8日まで京都国際会館で開催される第9回国際マンガサミット京都大会の併催イベント グルメミュージカル「包丁人味平」を応援するために企画されたものである。イベント開催やカレーの製造・販売を行うイースペースが行う。

 国際マンガサミットは、世界20数カ国のマンガ家が年に一度集まり、様々なテーマを討論するものである。今年はマンガ大国日本での開催でもあり、これまでにない規模で開催される。ファン向けのイベント マンガサミットフェスタを中心に、原画展やサイン会等を行う。
 グルメミュージカル「包丁人味平」は、原作マンガを手掛けたビッグ錠さん自らが演出し、脚本にも参加した舞台作品である。9月6日と7日に、こちらは京都国際マンガミュージアムで無料で上演される。
 
 マンガ『包丁人味平』のなかでカレーは、ラーメントと共に物語のなかで最も重要なメニューにひとつである。物語の山場のひとつカレー戦争編では、味平は大型百貨店を舞台にカレーを巡って味勝負に挑んだ。「味平カレー」はこのカレー戦争編の最後に登場したものだ。
 今回提供されるのは、この「味平カレー」の名前をつけたもので、オーガニック野菜とチキンを煮込んだチキンカレーとナンのセット(税込800円)である。サミット開催中の国立京都国際会館ではイベントスペースで、京都都国際マンガミュージアムではeX cafe 京都国際マンガミュージアム店で販売される。

第9回国際マンガサミット京都大会公式サイト /http://www.manga-summit.jp/
京都国際マンガミュージアム /http://www.kyotomm.com/

グルメミュージカル 包丁人味平
脚本:天城三枝、ビッグ錠
演出:ビッグ錠
音楽:粂井麻里
振付:椎木三奈

日時: 2008年9月6日(土) 午後2時~、2008年9月7日(日) 午後1時~
    ※ 開場時間は各回、開演30分前
会場: 京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
定員: 200名、申込不要、先着順
    ※ 当日午前10時より、受付カウンターにて整理券を配布
参加料: 無料
    ※ミュージアムへの入場料は別途必要
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集