携帯オリジナルアニメ「チョコレート・アンダーグラウンド」配信開始 | アニメ!アニメ!

携帯オリジナルアニメ「チョコレート・アンダーグラウンド」配信開始

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

 プロダクション I.Gとトランスアーツが贈る世界初の携帯電話向けオリジナルアニメ『チョコレート・アンダーグラウンド』が2008年6月12日から配信をスタートした。
 携帯電話向けには「Yahoo!動画(ベータ版)」で配信を行う。このサイトはソフトバンク3G携帯電話でのみ視聴可能となっている。また、PC向けには「Yahoo!動画」にて配信される。いずれも視聴料金は無料となっている(通信料別)。

 作品は全13話で1話あたり約5分。毎週月曜日と木曜日にそれぞれ前・後編が更新される。2009年1月末に劇場公開予定となっているが、配信版とは別になる模様だ。
 本作は5分と携帯でわずかの時間に見やすい小作品でありながら、プロダクション I.Gやトランスアーツのテレビシリーズと遜色ないクオリティで制作される。
 監督には『図書館戦争』、『テニスの王子様』の浜名孝行氏。メインキャラクター原案の山川あいじ氏に加えて、キャラクターデザイン・作画監督にプロダクション I.Gを代表するアニメーターの後藤隆幸氏が参加している。

 物語は英国の人気ファンタジー作家アレックス・シアラーさんの小説を原作としている。
 舞台は現代のとある国。選挙で勝利した「健全健康党」がチョコレートをはじめとした食品を製造してはならない「健全健康特別法」、通称「チョコレート禁止法」を発令する。これに対してハントリーとスマッシャーの2人の少年と姉貴分のルイーズが仲間たちとともに密造・密売を行い自由な世界を取り戻すストーリー。

 毎回の予告には主題歌『MAKE』も流れる。これを歌うのは、ソニーミュージック主催のオーディション約40000人の中から選ばれた西野カナさんである。
 また、2008年1月から山川あいじさんによって別冊マーガレット誌上で描かれたマンガ版『チョコレート・アンダーグラウンド』は、6月13日発売の7月号掲載の第6話で最終回を迎える。
 ファンにとって、マンガから劇場アニメまで続けざまに様々なメディアで物語を楽しむことができるこれまでにないクロスメディア作品になる。

チョコレート・アンダーグラウンド /http://www.choco-bar.jp/

【アクセス方法】
「Yahoo!動画」(パソコン)
/http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00098/v04623/
「Yahoo!動画(ベータ版)」(携帯電話)
「Yahoo!ケータイ」TOP ⇒ 動画 ⇒ アニメ ⇒ 番組一覧

【パソコン、携帯電話向け配信スケジュール】(予定)
配信スケジュール
2008年6月12日より配信開始、以降週2回配信(各話 前半:月曜日、後半:木曜日更新)

【スタッフ】
原作: アレックス・シアラー
監督: 浜名孝行
脚本: 吉村清子
メインキャラクター原案: 山川あいじ
キャラクターデザイン・作画監督: 後藤隆幸
メカニックデザイン: 岩永悦宜
美術監督: 明石聖子
色彩設定: 赤間三佐子
美術: スタジオ・ユニ
特殊効果: 長谷川敏生
CG監督: 磯部兼士
撮影監督: だいけんいち
編集: 植松淳一
音響監督: 平光琢也
音楽: SUPA LOVE
アニメーション制作: プロダクション I.G/トランスアーツ
製作: チョコレート・アンダーグラウンド製作委員会

【キャスト】
ハントリー・ハンター: 豊永利行
フランキー・クローリー: 金田アキ
スマッジャー・ムーア: 水沢史絵
ジョー・クローリー: 津田健次郎
ルイーズ・バビ: 高橋美佳子
ロン・ムーア: 藤原啓治
ジョン・ブレイズ: 鈴木達央
トリーシャ・ムーア: 藤葉愛香
バビおばさん: 森ひろ子
キャロル・ハンター: 坂本真綾
カイリー・ムーア: 中川里江
ヘルシー党首: 西凜太朗
デイヴ・チェン: 知桐京子
対策本部長: 小西克幸
マートル・パーキンス: 秋谷智子
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集