実写映画版『ヤッターマン』 ドロンジョ様役に深田恭子さん | アニメ!アニメ!

実写映画版『ヤッターマン』 ドロンジョ様役に深田恭子さん

ニュース 映画/ドラマ

 2009年春に公開が予定されている実写映画『ヤッターマン』のメインキャラクタードロンジョ役を深田恭子さんが、ドロンジョの子分であるボヤッキー役を生瀬勝久さんが、トンズラー役をケンドーコバヤシさんがそれぞれ演じることが発表された。
 これにより既に発表されている、ヤッターマン1号(ガンちゃん)の櫻井翔さん、ヤッターマン2号(アイちゃん)の福田沙紀さんと合わせて、全てのメインキャラクターが発表されたことになる。

 深田さんは2004年に出演した『下妻物語』(英題:Kamikaze Girls)で、海外にも多くのファンを持つ。今回の発表はロリータファッションのイメージが強い深田さんが、ボンデージコスチュームのドロンジョ様をどのように演じるのかと早くもファンの間で話題になっている。
 監督の三池崇史さんは『TIME』誌の企画「ホラー映画ベスト25」で『オーディション』が選出されるなど、映画関係者からの注目も高いため、海外からの反響も期待できる。

 『ヤッターマン』は、1977年にタツノコプロダクションが制作した作品で、30周年に合わせてリメイクプロジェクトが進行している。リメイク版は2008年1月14日に放送を開始し、初回視聴率は関東で10.5%、関西で17.7%(ビデオリサーチ調べ)を記録した。


原作:竜の子プロダクション
監督:三池崇史
メカ&キャラクターデザイン リファイン:寺田克也

ヤッターマン1号:櫻井 翔
ヤッターマン2号:福田沙紀
ドロンジョ:深田恭子
ボヤッキー:生瀬勝久
トンズラー:ケンドーコバヤシ

製作:日活
配給:松竹、日活
2009年春 全国ロードショー

ヤッターマン 映画版公式サイト
/http://www.yatterman-movie.com
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集