カナダアニメーションの特別イベント東京・京都で開催 | アニメ!アニメ!

カナダアニメーションの特別イベント東京・京都で開催

ニュース 海外

 ショートアニメーションを通じてカナダと日本の文化交流を行う日加ショートアニメーション・エクスチェンジ(CJax)は、2月に東京のカナダ大使館と京都国際マンガミュージアムで「CJax日本イベント セカンドステージ」を開催する。
 CJaxは日本とカナダの双方で、ショートアニメーション作品上映と作家交流、シンポジウムの開催を行い、両国の芸術文化交流を深めることを目的とする。昨年10月には東京国際映画祭の提携企画として日本とカナダのショートアニメーションの特別上映を行った。今回の企画はそれに次ぐものである。

 東京のイベントは2月13日に行われ、CJaxとカナダのBravo!FACTの支援するインディペンデント映像作品を上映する。また「カナダアニメーションの製作現場から(仮題)」と題した講演やカナダから招いた監督らを交えた質疑応答を含むCJaxセミナー、ネットワーキング交流会も行う。参加申込みはカナダ大使館の公式ホームページから行える。
 また、京都国際マンガミュージアムでのイベントは、2月16日に、CJax 日本とカナダのショートアニメーション上映と講演会「カナダアニメーションの製作現場から(仮題)」、「日本のアニメとカナダのアニメーション」と題したフォーラムも行う。こちらは事前の申込みは必要なく、当日自由に参加が出来る。

 CJaxが推薦する作家には、久保亜美香さんや坂元友介さん、御影たゆたさん、山川晃さんなど、国内外のアニメーション映画祭、コンテンストで馴染みのアーティストが数多い。日本を代表する若手のアニメーション作家の一覧ともなっている。
 またカナダからの作品はカナダ国立映画制作庁アニメーション部門、Bravo!FACTといった団体の支援作家のもので、日本作家のラインナップに匹敵するものである。CGアニメーションを中心にカナダアニメーションは国際的にも評価が高いだけに、映像作品として見所も多いだろう。
 2月のイベントは、こうした日本とカナダのアニメーションにふれられる機会となる。詳しいイベントの内容はCJaxのサイトで確認出来る。

CJax 日加ショートアニメーション・エクスチェンジ
/http://blogs.yahoo.co.jp/cjax2007
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集