レコード会社直営♪着うた年間アニメ1位に「残酷な天使のテーゼ」 | アニメ!アニメ!

レコード会社直営♪着うた年間アニメ1位に「残酷な天使のテーゼ」

ニュース 音楽

 国内メジャーレコード会社が出資するレーベルモバイルは、レコード会社直営♪「年間ランキング2007」を発表した。
 ランキングは、宇多田ヒカルさんの『Flavor Of Life -Ballad Version-』が1位になった着うたランキング、GReeeeNの『愛唄』が1位になった着うたフルのほか、ジャンルサイト別の年間ランキングも発表している。

 このうちアニメ、ゲーム関連ソングに特化した「レコ直♪絶対アニメ」では、高橋洋子さんの歌う『新世紀エヴァンゲリオン』テレビシリーズのオープニング主題歌『残酷な天使のテーゼ』が1位になった。
 『残酷な天使のテーゼ』は、1995年、今から12年前に発表された。アニメ作品『新世紀エヴァンゲリオン』は変わらぬ人気で、今年新たに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序』として復活したが、その主題歌も時代を超えて支持されて続けている。
 一方、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のテーマソングとなった人気アーティスト宇多田ヒカルさんの『Beautiful World』は、着うたフルの16位、着うたの52位にランキングされている。こちらも高い人気となっている。
 
 また、ビデオクリップランキングでは、NHKみんなのうたのアニメーションから飛び出した『おしりかじり虫(フルバージョン)』が1位となっている。
 作詞・作曲からボーカルまで、アニメーション作家ユニットのうるまでびるが自らが参加する話題の楽曲である。
 レーベルモバイルのレコード会社直営♪「年間ランキング2007」は、2006年12月1日から2007年11月30日まで同社の運営する全サイトの合計をもとに決定している。

レコード会社直営♪ /http://recochoku.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集