タチコマが都内を走る アニマックスが攻殻機動隊のオリジナルプロモ | アニメ!アニメ!

タチコマが都内を走る アニマックスが攻殻機動隊のオリジナルプロモ

ニュース 話題

 アニメ専門チャンネルのアニマックスは、10月26日金曜日からSFアニメシリーズの『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』の放映を行う。『攻殻機動隊S.A.C』は、士郎正宗さんの原作をプロダクション I.Gが神山健治監督のもとで制作した人気番組である。
 番組は26日金曜日の夜10時半から2話連続放送となり、週末の夜に1時間たっぷり楽しめるようになっている。アニメ専門チャンネルならではの贅沢なプログラム構成となっているほか、リピート放送も行われる。

 今回、アニマックスは、この『攻殻機動隊S.A.C』の放映に合わせたオリジナルプロモーションを制作した。プロモーション映像は、作品のなかに登場する人工知能を持ったメカであるタチコマがクローズアップされる。
 映像ではあたかも実写であるかのように映像化された3DCGアニメーションのタチコマが、都内の見慣れた空間に登場し番組を宣伝する。第1弾では国会議事堂の前に猛スピードで現われたタチコマが番組の告知を行う。今後、第2弾、第3弾の放映も予定されており、どういった場所にタチコマが現われるか、放映されるまでのお楽しみとなる。

 このまるで実在するかのようにタチコマを表現した映像を作ったのは、CGやVFXなど特殊映像に高い実績を持つオムニバス・ジャパンのCGIチームである。
 オムニバス・ジャパンのCGIチームは、CM制作などで数々の受賞歴があるほか、最近では劇場映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のCGIクリエイターも参加している。

 オリジナルプロモーションは、アニマックスでの放映以外に、11月10日から16日まで千葉県・幕張のシネマイクスピアリで開催されるプロダクション・アイジー20周年記念イベント「PRODUCTION I.G THEATER WEEK AT CINEMA IKSPIARI」でも紹介される。

アニマックス /http://www.animax.co.jp/
プロダクション I.G /http://www.production-ig.co.jp/
オムニバス・ジャパン /http://www.omnibusjp.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集