ゲームセンターあらし 株式トレーダーになる コミック・ガンボ連載(8/5) | アニメ!アニメ!

ゲームセンターあらし 株式トレーダーになる コミック・ガンボ連載(8/5)

ニュース マンガ

 完全無料のマンガ週刊誌コミック・ガンボは、8月7日に発行される30・31合併号から、すがやみつるさんによる『サラリーマントレーダー あらし』の連載を開始する。
 作品はすがやさんが1979年から『コロコロコミック』(小学館)で連載をし一世風靡した人気マンガ『ゲームセンター あらし』で活躍した石野あらしが主人公となる。このあらしが株式取引に挑戦しながら、株式取引の方法を紹介するレクチャーマンガである。

 コミック・ガンボ公式サイトの案内によれば、「『ゲームセンターあらし』の名を誇った石野あらしも、今は新婚サラリーマンとなって…(中略)…あの名作の主人公が、株取引に挑戦!失敗体験に謙虚に学び、時にかつての大技も披露。」とある。
 「インベーダーゲーム」や「ギャラクシアン」の大ヒットからおよそ30年、ゲームセンターあらしは、勝負の場所をゲームセンターから株式市場に代えて戦いを挑むようだ。

 すがや氏は、パソコンの使い方をはじめとするこうしたHow toマンガを得意とする。今回は大人のための株式取引のレクチャーである。若いサラリーマンを主要ターゲットとするコミック・ガンボにとって、こうした題材はうってつけである。
 また、そうした若手サラリーマンは、『ゲームセンターあらし』にを読んでいた子供たちの世代でもある。石野あらしが株式取引をやることは、かつてのあらしの読者であった少年たちもちょうど株式取引に積極的に取り組んでもおかしくない年齢になっているわけである。
 何やら時代の移り変わりを感じさせる象徴的な出来事ともいえそうだ。

コミック・ガンボ公式サイト /http://gumbo.jp/pc/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集